複雑な操作も“1タップ”でできるように!iPhoneの「ショートカット」アプリに注目

iPhoneの操作がもっと快適に!複数の動作を1タップで実行できるアプリ、「ショートカット」をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 「ショートカット」アプリとは

      Google マップで自宅までの経路を調べ、家族に帰宅時間をメッセージで送信。こうした一連の操作を1タップで実行できるとしたら、とても便利だと思いませんか?

      iOS 12より登場した、Apple純正アプリ「ショートカット」。こちらを活用すれば、さまざまなアプリ内の操作を複数まとめて実行する“ショートカット”を作成できます。

      ただ、“ショートカット”の作成はプログラムを組むような作業に近いため、慣れていないと少々難しいかもしれません。でも、ご安心を。アプリ内の「ギャラリー」には、すぐに利用できるサンプル“ショートカット”が多数用意されています。

      今回はサンプルを利用し、1タップで自宅までの経路を調べられる“ショートカット”の設定方法をご紹介しましょう。

      経路の確認が1タップで!

      「ショートカット」アプリを起動したら、まずは「ギャラリー」を開きます。次に「必須ショートカット」という欄の中から、「自宅への経路」を選択してください。

      「ショートカットを取得」をタップしたら、指示に従って住所を入力。

      続いて、経路検索に利用するアプリをGoogle マップorマップから選びましょう。後は「完了」をタップすればOKです。「ライブラリ」に保存された「自宅への経路」をタップすると、現在地から先ほど入力した住所までの経路が瞬時に表示されます。アプリをわざわざ開いて、目的地を検索…という手間は一切不要です。

      保存済み“ショートカット”は、「ライブラリ」から細かな設定変更が行えます。「自宅への経路」パネル内にある“…”をタップすると、現在地から自宅までの移動方法を車/徒歩/自転車/交通機関より選択可能です。

      さらに、「完了」の下に表示されたアイコンをタップしてみましょう。こちらでは、“ショートカット”をホーム画面やウィジェットから起動できるよう設定できます。

      ご紹介した「自宅への経路」以外にも、アプリ内には、たくさんのサンプル“ショートカット”が用意されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

      [iPhoneアプリ]
      ショートカット

      ※動作確認はiPhone XS iOS Ver12.0.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ XZ2 Android™ 8.0.0、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年11月21日

      ショートカットで目的地に
      MapFan

      ルート、渋滞、駐車場、ガソリン価格など豊富な情報を検索可能。使える地図サイト!

      ゼンリンいつもNAVI

      これまでになかった!新感覚の地図サービスで暮らしをサポート!!

      ゼンリンいつもNAVI

      これまでになかった!新感覚の地図サービスで暮らしをサポート!!

      マピオン

      キレイな地図でかんたんルート検索!徒歩も車も電車も★決まり!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年11月21日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ