「iPhoneのメール/Gmailの通知をオフにする方法」スマホトラブル解決物語

メール通知が多すぎてお困りのウサタロウくん。iPhoneの「メール」とGmailアプリで、通知をオフ通知にする方法、カメ先生が教えます。

  • 続きを見る
    • 登場人物

      ウサタロウ
      ウサタロウ
      とりあえずスマホにすれば、楽しく便利に使えると思っている楽天家のウサギ。
      カメ先生
      カメ先生
      長い年月をかけて、スマホの操作や活用テクニックをマスターした、真面目なカメ。

      「メール」で通知をオフにする方法

      iPhoneが鳴っておるぞ、ウサタロウ。メールが届いたみたいじゃな。
      そうだね。でも…、そんなに大事なメールじゃないや。
      うーん、最近、メールが多くて困ってるんだよね、ボク。後でまとめてチェックすればいいし、いちいち通知されなくても良いと思うんだけど…。
      ふむふむ。では、ウサタロウが使っているiPhoneの『メール』アプリで、通知をオフにする方法を教えてやろうかのう。
      そんなことできるんだ!教えて!
      よかろう。はじめに『設定』を開いたら、『通知』→『メール』の順にタップしするんじゃ。
      『メール』画面に移動したよ。『通知を許可』っていう項目の右に、スイッチ(ラベル)があるね。
      うむ。それをタップしてオフにしてみなさい。すると、『メール』に追加済みの各アカウントでメールを受信しても、それが通知されなくなるぞ。
      あ、でも大事な友達との連絡用に使っているアカウントだけは通知をオンにしておかないと不安かな…。
      それなら『通知を許可』はオンにしたまま、アカウントごとに通知方法を設定すると良いじゃろう。『メール』画面で、設定を変えたいアカウントを選んでみなさい。
      そういう設定でもできるのかー。便利だね。
      はい、アカウントを選んだよ。次はどうすればいいの?
      まずは、『ロック画面に表示』『バナーとして表示』のラベルをオフに。次に、『サウンド』をタップして、通知音とバイブレーションを『なし』にするんじゃ。これで設定完了じゃよ。
      ありがとうカメ先生!

      Gmail™の場合は?

      Gmailアプリでも、通知をオフにできるの??
      もちろんじゃ。そのやり方も伝授してやろうかのう。
      やったー!
      アプリを起動したら、まず『≡』ボタンをタップ。続いて『設定』を選択し、通知をオフにしたいアカウントを選択するんじゃ。
      いろいろな項目が並んだ画面が表示されたよ。
      うむ。ここで『通知』という項目内の『なし』にチェックを入れれば、設定したアカウントでメールを受信しても、通知が届かなくなるぞ。
      Gmailは、簡単に各アカウントの通知をオフにできるんだね。早速試してみるよ!

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.4.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年10月3日

      悩みを解決!
      極霊視◆摩耶卑弥呼

      幾多の困難を解決した驚異的な霊視力であなたの悩みを晴らします!

      宿命と予言

      120万人が体験!500以上の恋愛占いであなたの悩みを解決!

      恋愛セラピスト南クララ

      恋愛セラピスト南クララがあなたの悩みを解決します。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年10月3日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ