意外と知らない!?iPhone&Androidでリダイヤルする一番早い方法

これだけでリダイヤルできるなんて…。目から鱗な、iPhone&Android™で素早くリダイヤルできる小ワザをご紹介します。

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      直前に電話をかけた相手にiPhoneでリダイヤルするとき。通話履歴から、目当ての番号を探して発信するのもいいですが、もっと簡単な方法があることをご存知ですか?

      それは、電話アプリのキーパッド画面で、発信ボタンをタップすること。すると、直前にダイヤルした番号が表示されるので、再び発信ボタンをタップすればリダイヤルできるんです。

      なお、この方法を利用できるのは、キーパッドで電話番号を直接入力して発信した相手のみです。「連絡先」や「電話」アプリの「履歴」から電話をかけた相手にはリダイヤルできないので、ご注意ください。

      Androidの場合

      続いて、Androidでのリダイヤル方法をご紹介しましょう。…といっても、手順はiPhoneとほぼ同様。電話アプリのキーパッド画面で、発信ボタンをダブルタップするだけ。これでリダイヤル可能です。

      iPhoneとの違いは、「連絡先」や通話履歴から発信した相手にも、リダイヤルできる点。使いこなせば、かなり便利ですね。

      なお今回は、Xperia™ X Performanceでのやり方をご紹介しました。機種によっては操作方法が異なる場合もあるので、あらかじめご了承ください。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年5月23日

      早いルートを検索
      MapFan

      ルート、渋滞、駐車場、ガソリン価格など豊富な情報を検索可能。使える地図サイト!

      ゼンリンいつもNAVI

      これまでになかった!新感覚の地図サービスで暮らしをサポート!!

      マピオン

      キレイな地図でかんたんルート検索!徒歩も車も電車も★決まり!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年5月23日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ