スマホトラブル解決物語「アプリ内課金を制限したいんです!」の巻

ゲームアプリに課金しまくりで、請求額が大変なことになったウサタロウくん。課金を制限したいようですが…。

  • 続きを見る
    • 登場人物

      ウサタロウ
      ウサタロウ
      スマホにすれば、それだけで楽しく便利な毎日になると思っている楽天家のウサギ。
      カメ先生
      カメ先生
      長い年月をかけて、スマホの操作や活用テクニックをマスターした、真面目なカメ。

      iPhoneで課金を制限

      ひえ~!!課金額が、課金額がぁ~~~ッ!!
      うるさいと思ったら、またウサタロウか…。今日はいったいどうしたんじゃ。
      iPhoneのお気に入りゲームアプリに課金しすぎちゃってさぁ。もうそろそろレアアイテムをゲットできそうで、もう少し、あともう少し…と思っていたら…。課金額が、課金額がぁ~~~ッ!!
      何でもほどほどが大事じゃぞ。仕方ないのぉ、課金を制限する方法、ワシが教えてやるわい。
      ううう…。頼むよカメ先生~!
      まずは『設定』アプリを開いて『機能制限』を選択するんじゃ。次に『機能制限を設定』を選ぶと、パスコード入力画面が表示されるじゃろう?
      うん。指示に従って、パスコードを2回入力すればいいのかな?
      その通りじゃ。続いて『許可』という項目の下部にある『App内課金』のスイッチ(ラベル)をオフにすれば設定完了じゃぞ。試しに、ゲームアプリ内で課金してみなさい。
      あ、『App内課金アイテムの購入は許可されていません。』って表示が…!
      というワケじゃ。一切の購入を防ぎたい場合は『iTunes Store』や『iBooks Store』、『インストール』、『App 内課金』もオフにしておくと良いじゃろう。

      Androidでアプリ内課金を制限

      ちなみに、Androidの場合は、アプリ購入時&アプリ内課金時にパスワード入力が必要となる設定を行えるぞ。
      あ、いいねそれ!Androidも使うかもしれないし、覚えておきたいなぁ~。
      まずは『Playストア』アプリを開き、画面左上の『≡』をタップするんじゃ。
      メニューが表示されたけど、どれを選べばいいの??
      メニューを下方向にスクロールしていくと『設定』という項目が見つかるはず。これを選択したら、『購入時には認証を必要とする』をタップするんじゃ。
      次は『この端末でGoogle Play™から購入するときは常に』を選べばいいのかな?
      その通り。最後に、制限を適用するGoogleアカウントのパスワードを入力すれば、設定完了じゃ。
      アプリ購入とアプリ内課金のとき、パスワード入力を挟めば無駄使いを防げそうだね!!

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.2.6、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年4月25日

      目指せ節約上手
      節約家計簿

      24時間、いつでも、どこでも、家計簿が付けられるサービスです。

      毎日特売

      全国のスーパーのチラシの情報から特にお買い得なものをピックアップして情報発信します。

      オークファン

      ヤフオク!・Amazon・楽天などの商品を一括比較。安く買う/高く売るなら【オークファン】

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年4月25日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ