よれよれワイシャツをピシッと!キレイに仕上がるアイロンがけのコツ

新社会人の身だしなみ!ワイシャツをピシッと仕上げる、アイロンがけのテクニックをご紹介します。

  • 続きを見る
    • まずは基本動作をチェック

      春から新社会人になり、毎日スーツで出勤されている方。ワイシャツのシワ伸ばしにお困りではないですか?というわけで今回は、アイロンがけの基本に加え、ワイシャツをピシッと仕上げるコツを伝授しましょう。

      アイロンがけの基本動作は3種類。シワを伸ばしたいときは力を入れずに、生地の上を直線的にすべらせましょう。一方、折り目をつけたいときは、上から押さえるようにかけるのがコツ。綿や麻素材の風合いを戻したいときは、アイロンを浮かせた状態でスチームをかけると効果的です。

      また、いきなりアイロンをかけ始めないことも重要です。あらかじめ衣類の形を整えておけば、アイロンがけがよりスムーズになるでしょう。そして、“空いた手”で縫い目を引っ張りながらアイロンがけすることも忘れてはならないテクニックです。よりキレイにシワを伸ばしやすくなりますよ。

      ワイシャツの干し方も重要??

      ここからは、ワイシャツのアイロンがけを簡単にするコツを3つご紹介しましょう。

      1つ目は、干す段階でなるべくシワを作らないこと。洗濯が終わった段階でワイシャツを縦横斜めに引っ張り、乾いてシワが固まる前に伸ばしておきましょう。厚みのあるハンガーにシャツの襟元と肩口を添わせて干せば、型崩れも防げます。

      また、アイロンがけの適正温度にも配慮しましょう。ワイシャツの洗濯表示を必ず確認して、高温/中温/低音などの温度設定から、適するものを選んでください。綿のワイシャツなら中温~高温、アクリルやポリウレタンなら低温を選ぶのが一般的です。

      生地の種類により、霧吹きとスチームを使い分けることも重要なポイント。綿や麻といった素材は水を吸い込みやすく、霧吹きで湿らせるとすばやく仕上がります。一方、水が染みこみにくいウール素材などにはスチームが有効です。絹やレーヨンは水によるシミができやすいため、当て布をしながらドライでかけるとよいでしょう。

      なお、ワイシャツのアイロンは、“面積の小さい場所”から順にかけるのが鉄則です。襟→台襟(ヨーク)と肩→袖口(カフス)→袖→前身頃→後ろ身頃の順番をオススメします。ワイシャツを美しく仕上げたい方、ぜひ試してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.2.6、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年4月14日

      アイロン買うなら
      アイリスプラザ

      アイリスオーヤマ公式通販サイト★収納・家具インテリア、ペット用品など豊富な品揃え!

      LOHACO

      アスクル株式会社の運営するインターネット通販サービス「LOHACO」の公式アプリです。

      LOHACO

      アスクル株式会社の運営するインターネット通販サービス「LOHACO」の公式アプリです。

      楽天市場

      日本最大級の通販サイト楽天市場公式アプリ!商品検索やランキング等が利用ができます。

      楽天市場

      日本最大級の通販サイト楽天市場公式アプリ!商品検索やランキング等が利用ができます。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年4月14日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ