見ているだけで楽しい!iMessageのメッセージエフェクトを使いこなそう

会話を楽しく盛り上げよう!iPhoneで使えるiMessageで、エフェクト付きメッセージを送る方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 新エフェクトが登場!

      以前も紹介したことがあるiPhoneで使えるiMessageのメッセージエフェクト。iOS 11では、さらに楽しいエフェクトが追加されました。どんな動きをするのか、今回は動画でご紹介していきます。

      まずは、画面いっぱいにメッセージが表示される「エコー」から。伸縮しながら動く吹き出しは、インパクト抜群ですね。

      続いてご紹介するのは「スポットライト」。画面が暗転した後に、送信したメッセージがスポットライトで照らされるアニメーションです。送ったメッセージを強調したいときに効果を発揮するでしょう。

      送信方法は?

      ここからは、エフェクト付きメッセージの送信方法をご紹介します。

      まずは、iMessageで送信するメッセージを入力。続いて、青い矢印の送信ボタンをポップ(深めにプレス)してください。3D Touch非対応のiPhoneをお使いの場合は、長押しすればOKです。エフェクト選択画面に移動したら「スクリーン」をタップしましょう。すると、9種のアニメーションエフェクトを選択できるようになります。画面を左右にスワイプして、使いたいエフェクトを選びましょう。使用するエフェクトが決まったら送信ボタンをタップすればOK。これで送信完了です。

      今回ご紹介した「エコー」と「スポットライト」の2つ以外にも、風船/紙吹雪/レーザーといったエフェクトが使えるiMessage。ぜひお試しくださいね。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.2.5、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年3月14日

      メールを彩ろう☆
      Decute

      メールのデコレーションに使える絵文字が月額54円(税込)で使い放題のサイトです。

      Coolデコメ DX

      男性にも女性にも人気の素材を集めたデコレーションメール素材サイト!

      ご当地メール

      ご当地のゆるキャラや名産物などがデコメに!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年3月14日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ