賞味期限をアプリでまとめて管理!「リミッター」&「マイくら」

“うっかり賞味期限切れ”を防止!賞味期限管理アプリ「リミッター」&「マイくら」をご紹介します。

担当ライターが使ってみました

タクロー
カレー屋&酒場巡りが趣味のライター。食材を買い込み、創作カレーをこしらえるのがマイブーム。尿管結石からようやく解放された三十路前。

  • 続きを見る
    • バーコード撮影で登録

      冷蔵庫に保管中の食材。そのうち使おうと思っていたのに、気付いたら「賞味期限が切れていた…」なんていう経験はありませんか?今回は、そんな悲しい事態を防ぐのに役立つアプリを、iPhone/Android™それぞれでご紹介しましょう。

      iPhoneをお使いの方には「Limiter(リミッター)」をオススメします。こちらは、カメラで食材のバーコードを読み取るだけというシンプルな使い方で、手軽に食材を管理できるアプリです。賞味期限を入力して通知タイミングを設定すれば、期限切れ当日/1日前/3日前などに知らせてくれます。

      入力済みのバーコードを読み取ると、収納庫や冷蔵庫内の在庫数が即座に分かるのも便利です。アプリを使いこなせば、同じ食材をうっかり複数買ってしまうことがなくなるはず。日々のお買い物のサポートもしてくれるスグレモノです。

      「買うものマーク」機能が便利

      ここからは、Androidで使える賞味期限管理アプリ「マイくら」をご紹介しましょう。

      こちらの場合も、食材のバーコードをカメラで読み取ります。品名が自動入力されるので、期限/数量/写真などを設定するだけで手軽に登録できます。さらに、「買うものマーク」を付けておけば必要なものが一目瞭然。冷蔵庫/冷凍庫/食品棚といった一覧画面の先頭に、印をつけた食材を表示できます。

      期限が近い食材を通知するタイミングは、“時間帯”&“当日~3日以内”の組み合わせで設定可能。期限切れ“前日の朝”や“2日前の夕方”など細かく指定できます。ご自身の生活スタイルに合わせると良いでしょう。

      手軽に賞味期限を管理できる「リミッター」&「マイくら」。どちらのアプリも、無料でインストールできます(「リミッター」のみアプリ内課金あり)。「食材をムダなく使いたい!」という方は、ぜひご利用くださいね。
      [iPhoneアプリ]
      賞味期限管理のリミッター
      (Limiter)
      [Android™アプリ]
      マイくら

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.2.5、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年3月12日

      レシピサイトいろいろ
      E・レシピ

      プロの料理研究家や栄養士がレシピを制作。美味しくて栄養も考えられたレシピをご紹介♪

      タニタの社員食堂

      「タニタの社員食堂」のヘルシーレシピをいつでもチェック

      献立レシピ

      献立に悩む皆様のお役にたちます。時短で簡単な献立、季節の食材満載のレシピをご提供。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年3月12日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ