足を組むのはNG!?座ったときはボタンを外す? スーツの雑学

毎日着ている人も、たまに着る人も。スーツを着るときに気を付けたい着こなし術をご紹介します。

  • 続きを見る
    • ショルダーバッグはNG!?

      ビジネスマンの制服ともいえる、フォーマルスーツ。ビシッとスマートに着こなすには、さまざまなマナーを守ることが必要不可欠です。

      そこで今回は、意外と知らないスーツの着こなし術をご紹介します。春から新社会人になる方はもちろん、毎日着ている先輩ビジネスマンも要チェックですよ。

      街を歩いているとたびたび見かける、スーツにショルダーバッグやリュックを合わせたスタイル。「特に違和感を感じない」という方も多いかもしれませんが、実はこれ、あまりオススメできない組み合わせです。

      スーツのジャケットは基本的に、何かを肩に掛ける想定で作られていません。生地の毛羽立ちや型崩れを招いてしまう恐れがあるため、肩掛けのバッグは避けた方が良いでしょう。ブリーフケースやトートバッグを合わせるのが、スーツを長持ちさせる秘訣です。

      スーツ着用時の足組みに注意

      ここからは、スーツ着用時の所作に関する雑学をご紹介します。

      スーツをスタイリッシュに着こなすなら、パンツのセンタープレス(真ん中の折り目)を美しく保つことが重要です。しかし、何度かパンツをはいているうちに、プレスがとれてきてしまいますよね。これに拍車をかける原因の1つが“足組み”なのです。

      足を組むとパンツに余計なシワが入りやすくなります。その結果、センタープレスによる美しいシルエットも失われてしまうことに。精悍なスーツスタイルを常に保ちたい方は、極力足を組まないように心がけてください。

      椅子に座る際、ジャケットのボタンを外すのも、ビジネスマンなら知っておきたいマナー。スーツのジャケットが直立した状態を想定して仕立てられているためです。ボタンをとめたまま座ると生地に不要なシワができてしまいます。

      シルエットの崩れを避けるためにも、座るときにはボタンを外してください。席を立つ際にさりげなくボタンをとめれば、よりスマート&大人な印象を与えられるでしょう。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.2.5、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年3月11日

      Let's就活
      とらばーゆ

      女性のための転職・求人サイト「とらばーゆ」

      とらばーゆ

      女性のための転職・求人サイト「とらばーゆ」

      AIR STAGE(エアクラ)

      航空業界に特化した求人情報や航空業界ニュース&お役立ちレポート

      はたらこねっと

      日本最大級の「派遣求人」検索アプリ。全国の派遣会社情報から仕事を検索して応募できる!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年3月11日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ