iPhone同士を近づけるだけでOK!iOS 11でWi-Fiパスワード共有する方法

iOS 11から、Wi-Fiのパスワード共有が簡単に!お互いのiPhoneを近づけるだけでOKなんです。早速、試してみませんか?

  • 続きを見る
    • Wi-Fiパスワードを手軽に共有

      友だちを自宅に招いた際、「Wi-FIのパスワードを教えて」と言われたことはありませんか?でも、長~いパスワードを設定している場合、入力が面倒ですよね。

      そこでご紹介したいのが、iOS 11より対応した“Wi-Fiパスワード共有機能”。これを利用すれば、お互いのiPhoneを近づけるだけで、Wi-Fiネットワークへ接続できるんです。

      なお、機能の利用には2つの条件があります。1つは、お互いのiPhoneにiOS 11がインストールされていること。2つ目は、パスワードを共有するiPhoneの「連絡先」に、共有される側のiPhoneが登録されていることです。事前に確認しておいてくださいね。

      ワンタップでサクッと共有

      ここからは、パスワード共有の手順をご説明しましょう。

      まずは、相手側のiPhoneで「設定」を開き、「Wi-Fi」をタップしてください。続いて、「Wi-Fi」をオンにした状態で接続するネットワークを選択し、パスワード入力画面を表示。ここまで済んだら、この状態で待機してください。

      続いて、パスワードを共有する側のiPhoneを相手のiPhoneに近づけましょう。すると、「“○○”のWi-Fiパスワードを××さんと共有しますか?」というメッセージが表示されるはずです。

      あとは、「パスワードを共有」をタップすれば自動的にパスワードが共有されます。最後に「完了」をタップして、ポップアップを閉じましょう。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.2.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年2月19日

      ○○の方法を伝授!
      ジュセリーノの未来予言

      忘れないで!貴方の未来を変える方法教えます!

      ラブコラ☆びゅ~も

      あなたが悩んでいる恋愛問題は、他の人も同じように悩んでいます。手軽な解決方法を伝授。

      中華街の妃◆溟白龍

      あなた次第で未来は変わるの。だったら教えましょう。あなたが望む未来へ進む方法。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年2月19日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ