運転中の着信をシャットアウト!iOS11の「おやすみモード」&Androidアプリ「Drivemode」

運転中の着信を制限する方法って?iPhoneとAndroid™それぞれのやり方をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 「おやすみモード」を活用

      自動車の運転中、「着信があると気が散る…」という方。iOS 11以降のiPhoneなら「おやすみモード」を活用することで、運転中の着信や通知を制限できます。早速、設定方法をご紹介しましょう。

      まずは「設定」を開き、「おやすみモード」を選択しましょう。続いて「アクティベート」をタップし、「自動」を選択すれば設定完了です。iPhoneがユーザーの動きを検知し、“運転中”だと判断すれば着信や通知を自動で制限します。

      「手動で通知を切り替えたい」という場合は、「アクティベート」から「手動」にチェックを入れておきましょう。「コントロールセンター」に「運転中の通知を停止」を追加しておけば、手間なく機能のオン/オフを切り替えできます。

      「Drivemode」で着信を制限

      Androidをお使いの方には「Drivemode」をオススメします。こちらは、運転中に画面を注視せずとも、スマホ操作を可能にするドライブ用アプリです。着信やLINE、SMSなどの通知を制限する機能や、着信に対してメッセージを自動返信する機能などを備えています。

      ブラインドタッチや音声入力で、Googleマップ™や音楽アプリを操作できる点も魅力的です。ダッシュボードにスマホを固定すれば、カーナビやカーオーディオとしてご利用いただけますよ。

      アプリは下記リンクより無料(アプリ内課金あり)でインストール可能です。交通安全にしっかり配慮しながら、ぜひ利用してみてくださいね。

      [Android™アプリ]
      Drivemode

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.2.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年2月12日

      ドライブの味方
      EPARK駐車場

      駅、空港、イベントスポット周辺の混雑する駐車場を事前予約できるサービスです。

      MapFan

      ルート、渋滞、駐車場、ガソリン価格など豊富な情報を検索可能。使える地図サイト!

      NAVITIME

      地図、乗換案内、自動車ルート検索、徒歩ルート案内などナビのことならおまかせ!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年2月12日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ