段階が増えた!【iOS11版】iPhoneの懐中電灯で明るさを調節する方法

iOS 11より、懐中電灯機能がちょっぴり進化!明るさを5段階で調整可能になったことをご存知ですか?

  • 続きを見る
    • 5段階の明るさ調整に対応

      以前ご紹介した、iPhoneの懐中電灯で明るさを調節する方法。コントロールセンターから「懐中電灯機能(フラッシュライト)」を呼び出して…というやり方でしたが、iOS 11では、コントロールセンターが一新。明るさの調整方法にも少し変更点がありました。今回は改めて、iOS 11での手順をご覧ください。

      まずは、画面を下から上に向かってスワイプし、コントロールセンターを開きます(iPhone Xの場合は、画面右側から下方向にスワイプ)。続いて懐中電灯マークをタップすると、iPhone背面にあるフラッシュライトが点灯するはずです。

      そのまま明るさを調整するには、懐中電灯マークをポップ(深めにプレス)しましょう。すると、画面にスライダが表示されます。タップやスワイプ操作を行うと、明るさを5段階(オフ状態を含む)に調整可能です。なお、これを行えるのは、3Dタッチ対応の機種(iPhone 6s以降)のみとなりますのでご了承ください。

      「フラッシュライト」の追加方法は?

      懐中電灯マークが表示されない場合は、コントロールセンターのカスタマイズを行いましょう。

      まずは「設定」を開き、「コントロールセンター」を選択してください。続いて「コントロールをカスタマイズ」をタップすると、「カスタマイズ」画面が表示されるはず。最後に「フラッシュライト」という項目の左にある「+」をタップすれば設定完了です。

      緊急時や暗い場所での使用はもちろん、カバンの中に入れた貴重品を探すのにも役立つ「フラッシュライト」。使い方を覚えておけば、さまざまな場面で役立つでしょう。記事の説明を参考に、ぜひ試してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.1.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年1月19日

      ○○の方法を伝授
      コラムギャラリー

      様々なジャンルの問題解決方法がそろったコラム集サイト。

      中華街の妃◆溟白龍

      あなた次第で未来は変わるの。だったら教えましょう。あなたが望む未来へ進む方法。

      恋ナビ オンナの本音

      カレにもっともっと愛される1000の方法を伝授。役立つ恋愛コラムに診断や占いも満載!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年1月19日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ