おすすめiMessage用ステッカー 死語なステッカー

いまや“死語”となったあの流行語が、iMessage用ステッカーとして蘇った!古すぎて逆に新鮮な気持ちで楽しめる、死語なステッカーを3つご紹介します。

  • 続きを見る
    • 昭和の死語×にゃんこ

      はじめにご紹介するのは、「昭和にゃんこ」。かわいいネコのイラスト&昭和の死語が絶妙にマッチしたステッカーです。

      収録内容は、「ギャフン」「よろぴく」「バッチグー」「これにてドロンします」などなど。近ごろはあまり耳にしない、死語のオンパレードですね(笑)。コミカルでクスッと笑える、ネコのイラストにもご注目ください。

      「おはヨーグルト」や「おやすミルク」といった、あいさつに使えるステッカーも豊富な「昭和にゃんこ」。ゆる~い雰囲気で日常会話を和ませてくれるでしょう。

      定番の死語が盛りだくさん

      続いて、「つかいやすいねこです。8<死語の世界>」をご紹介しましょう。こちらはLINEスタンプでも人気の“つかねこ”が、死語を連発するステッカーです。

      気になるラインナップは、「冗談はよしこさん」「がってん承知の助」「そんなバナナ」など。もはや定番(?)とも言える、有名な死語がたっぷり。「なるへそ」「アイアイサー」などの相づち系や、「めんごめんご」「ゆるしてチョンマゲ」といった、お詫びに使えるステッカーも豊富です。

      「日常会話に死語を織り交ぜたい!」という方は、ぜひ使ってみてくださいね。

      懐かしファッションも見どころ

      最後に紹介するのは、「80&90年代死語ステッカー昭和アイドル風」。懐かしの髪形&ファッションのアイドル風なキャラクターたちがカメラ目線で死語を語ります。

      まずは、清純派アイドル風の「エンガチョ」や、肩パットスーツを着た男性の「だしょ?」といったステッカーをご覧ください。時代の雰囲気をキッチリ押さえたイラストが素敵ですよね。コギャル風の「チョベリバだっちゅーの」、バブリーな「アウトオブ眼中」など、さまざまな年代の死語を収録しているのも魅力的。レトロな文化に興味をお持ちの、ナウなヤングにもオススメしたいステッカーですよ(笑)。

      死語が満載のステッカー3種、いかがでしたか?これらはいずれも120円(税込)で「App Store」にて販売中です。ソフトバンクオンラインショップから購入できる「App Store & iTunesギフトカード」でもダウンロードできます。

      [サイト]
      昭和にゃんこ
      [サイト]
      つかいやすいねこです。
      8<死語の世界>
      [サイト]
      80&90年代死語ステッカー
      昭和アイドル風

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.1.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2018年1月18日

      スタンプもどうぞ
      鷹の爪スマホ

      鷹の爪団のきせかえ・デコレメ・スタンプがいっぱい!

      We Love MOOMIN

      ムーミン公式ファンクラブ☆お得情報、アプリ・スタンプ取り放題

      デコデコスタンプ

      人気のスタンプはバラエティ豊富なラインナップ♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2018年1月18日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ