iOS 11でついに標準対応!大画面でも片手入力できるキーボード設定

iOS 11より使用可能になった、「片手用キーボード」設定。その使い方をご紹介します。

  • 続きを見る
    • キーボードを端に寄せる

      日頃、ゲームや動画視聴を楽しむ方にとって、大画面スマホは魅力的な存在ですよね。しかし、文字入力の際に「片手だとキーボードの端まで指が届かない…」と、困ってしまうことも。

      そこでご紹介したいのが、iOS 11から利用可能になった「片手用キーボード」です。これを利用すればキーボードを片側に寄せて、片手でも入力しやすくできます。早速、その設定方法をご紹介しましょう。

      「メモ」や「メッセージ」などを開いてキーボードを表示したら、“地球儀”のボタンを長押ししてください。すると、表示されたメニューに“キーボード”型のボタンが3つあるのを確認できるはずです。

      左右どちらかのボタンをタップすれば、任意の方向にキーボードを寄せられます。標準の状態に戻したいときは、キーボードの余白部分をタップしてください。

      キーボード設定に簡単アクセス

      続いて、キーボードの「設定」画面へサクッとアクセスする小技をご紹介しましょう。こちらもiOS 11から可能になった操作です。

      手順はとても簡単。キーボード上にある“地球儀”のボタンを長押しすると、メニューに「キーボード設定」という項目が表示されるので、これをタップしてください。キーボード使用中でも、すぐに「設定」画面へ移動できますよ。

      「設定」画面では、ユーザー辞書の追加や削除、単語のスペルミスを防ぐ自動修正のオン/オフなど、さまざまな設定を変更可能です。「キーボード、使いにくいかも…」と感じたら、ぜひ自分好みにカスタマイズしてみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.1.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年12月29日

      片手で絵文字入力
      Decute

      メールのデコレーションに使える絵文字が月額54円(税込)で使い放題のサイトです。

      エブリーデコ

      メールの絵文字やデコレーション素材を探しているならここ!エブリーデコ♪

      デコメ絵文字noかわデコ

      大人かわいい絵文字がいっぱい!毎日更新だよ♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年12月29日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ