iPhoneユーザーの方必見!最新AR技術で楽しく勉強 ゲーム感覚で楽しめる「算数忍者AR」

最新AR技術でお勉強♪iOS 11から搭載された「ARKit」に対応した知育アプリで、楽しく算数を学びましょう。

  • 続きを見る
    • ARで算数を学べる!

      iOS 11から搭載された、AR(拡張現実)アプリ開発プラットフォーム「ARKit」。「なんだかよくわからない…」という方も、体験してみれば一目瞭然!というわけで今回は、2017年9月にリリースされた知育ゲームアプリ「算数忍者AR」をご紹介します。

      こちらは、カメラごしの現実空間に“算数忍者”の世界が現れるアプリ。カメラを動かして歩き回り、出題された問題の解答を持った村人を探すことが目的となります。子どもが体を動かしながら、遊びの一環として算数を学べるという内容です。

      アプリを起動したら「はじめる」をタップしてみましょう。用意されている難易度は、かんたん/ふつう/むずかしいの3段階。お子さまの年齢に合わせて選んであげると良いでしょう。

      続いて、「平面を見つけてタップしてください」というメッセージが表示されたら、カメラを床などの平面に向けて下さい。すると、画面内に青枠の長方形が表示されるはず。この状態で画面をタップするとARの村が生成されます。

      続いて、画面右にあるスライドバーを動かして村のサイズを調整。最後に「けってい」をタップすれば、ゲームを開始できます。お子さまが遊ぶ際は、周囲の物にぶつからないよう、保護者の方が見守ってあげてくださいね。

      ステージクリアでカードを獲得

      ゲームのルールは前述の通り。村の上空にある問題をチェックし、正解となる吹き出しが出ている村人をタップしましょう。ポップでかわいいキャラクターデザインも魅力的ですね。

      なお、間違った村人(回答)を選んでもゲームオーバーにはなりません。何度でも挑戦できるので安心してくださいね。問題を10問解いてステージをクリアすると、キャラクターが描かれたカードをゲットできます。全40種のコンプリートを目指すうちに、自然と反復学習できる…という仕組みです。

      スタート画面で「これくしょん」をタップすれば、手に入れたカードを鑑賞できます。こちらもARで表示されているのがユニーク&新鮮ですね。

      楽しく遊びながら、算数をばっちり学べる知育アプリ「算数忍者AR」。Android™版は、10月下旬時点で未リリースでしたが、iPhone版は無料でインストール可能です。知育アプリをお探しの方はもちろん、「ARKit」を活用したゲームを試したいという方も、ぜひプレイしてみてください。

      [iPhoneアプリ]
      算数忍者AR

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver11.0.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年11月26日

      楽しく学ぼう
      トーマスチャンネル

      トーマスとおしゃべりしながら楽しく遊べる知育ゲーム・動画が遊び放題、見放題♪

      検定の森

      楽しく学べる、4択クイズ形式の検定サイト「検定の森」

      えいたんクエスト

      RPGしながら英語の勉強!スマホならではの操作性でサクサク手軽に英語の勉強。

      えいたんクエスト

      RPGしながら英語の勉強!スマホならではの操作性でサクサク手軽に英語の勉強。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年11月26日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ