大画面スマホの方必見!片手で打てるようになるキーボードアプリ&設定方法

写真や動画を楽しむのに最適な大画面スマホ。でも、片手でキーボードを操作するのは難しいですよね。そこで今回は、片手操作を可能にするiPhone/Android™アプリを、それぞれご紹介します。

  • 続きを見る
    • iPhoneの場合

      どんどんサイズが大きくなるスマホ。持ちづらくなるのは分かっていても、やはり大画面は魅力的ですよね。でも、実際にキーボード入力しようとすると「片手じゃ画面端に指が届かなくて…」とお困りの方もいらっしゃるはず。

      そこで今回は、iPhone/Android別に大画面でもキーボードの片手入力を可能にするアプリをご紹介しましょう。

      iPhoneをお使いの場合は、360円(税込)でインストール可能な「片手キーボード PRO」というアプリをオススメします。早速キーボードのサイズを調整…の前に、まずはアプリを新しいキーボードとして追加する手順をご説明します。

      「設定」を起動したら、「一般」→「キーボード」の順に選択してください。次の画面でも「キーボード」をタップすると「新しいキーボードを追加…」という項目が見つかるはず。

      これを選択したら「片手キーPRO」をタップしましょう。次の画面でも「片手キーPRO」を選び、「フルアクセスを許可」のスイッチ(ラベル)をタップ。最後に「許可」を選べば設定完了です。

      ここからは、実際にキーボードのサイズを調整する手順をご紹介します。

      「メモ」や「メッセージ」を開いてキーボードを表示したら、“地球儀”のボタンを長押しして「片手キーPRO」を選択しましょう。

      キーボードが切り替わったら、キーボードの上にある“実線と破線の四角形”が組み合わさった「サイズ調整ボタン」をタップしてください。すると、キーボードの四隅に青い線が表示されます。

      この線をタップしたままドラッグするとキーボードの表示範囲を、指の長さぴったりに無段階で変更可能です。調整が済んだらもう一度「サイズ調整ボタン」をタップしましょう。

      Androidの場合

      Androidの場合は「Google 日本語入力™」に実装されている「片手モード」を利用しましょう。アプリをお持ちでない場合は下記リンクから無料でダウンロード可能です。

      アプリのインストールが済んだら「ドキュメント」や「Chrome」などを開き、キーボードを表示してください。続いて、画面右下にある“キーボード”型ボタンをタップし「他のキーボード」を選択。次の画面では「Google 日本語入力」のスイッチをタップし、「注意」が表示されたら「OK」を選択してください。

      再度キーボードを表示したら“キーボード”型のボタンをタップ。「キーボードの変更」が表示されるので「日本語 Google日本語入力」を選択しましょう。これでキーボードが切り替わります。

      続いて、左下にある「あa」ボタンを長押しすると「片手モード」ボタンが表示されます。画面を長押ししたままボタンまで移動して指を離すと「片手モード」へ切り替え可能です。

      このモードでは画面の左右に表示される矢印ボタンをタップして、キーボードの“右寄せor左寄せ”を設定できます。利き手に合わせて調整してみましょう。キーボードを元のサイズに戻すには“4方向の矢印”ボタンをタップすればOKです。

      [iPhoneアプリ]
      片手キーボードPRO
      [Android™アプリ]
      Google 日本語入力

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年8月25日

      大画面で動画を
      東映Vモバイル

      テレビ・映画やパチンコ・パチスロ音楽の配信、懐かしの映像を配信するエンタメサイト

      バンダイチャンネル

      無料アニメ動画が2,000本!5800話が対象の月額1000円見放題も!

      ホラーちゃんねる

      ホラー専門の定額制の動画配信サービス

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年8月25日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ