友だち以外の通知はシャットアウト?LINEで相手別に通知をオフにする方法

止まらないLINEの通知。興味ないものや不要なメッセージの通知が溜まってしまっている方、通知の個別オフを設定してみませんか?そのやり方をご紹介しましょう。

  • 続きを見る
    • 個別に通知をオフ

      数時間スマホを放置していると大量に溜まってしまうLINEの通知。不要なメッセージ通知を“オフ”にして快適にLINEを利用しましょう。

      さっそく設定方法をお教えします。まずはLINEの通知をオフにしたい“人”や“グループ”のトーク画面を開きます。画面右上にある下向き矢印をタップしたら、各種メニューから「通知オフ」というアイコンを選択しましょう。すると、名前の横に「通知オフ」のマークが表示されるはずです。これで、メッセージが来ても通知は来ないようになります。

      トーク一覧からでも、個別の通知オフ設定は可能です。iPhoneの場合は、オフにしたい“人”または“グループ”を右にスワイプ。表示される「通知オフ」のアイコンをタップすれば、名前の横にアイコンが追加され、通知が来ないように設定できます。

      Android™の場合は、オフにしたい“人”または“グループ”を長押し。トーク/非表示/通知オフ/削除と表示されるので、「通知オフ」をタップしましょう。名前の横を確認すると、「通知オフ」のアイコンが追加されていて、通知が来ないように設定されたとわかります。

      時間で通知をオフ

      人・グループ別の通知オフ以外にも通知の“一時停止”が可能です。「寝ている間は静かにしててほしい…」「会議中は鳴らないように…」など、一定時間だけ通知をオフにする設定も活用してみましょう。

      LINEのメニュー画面から「設定」を開き、通知をタップ。「一時停止」という項目を開くと、「1時間停止」「午前8時まで停止」から選択できます。

      寝る前に「午前8時まで停止」に設定しておけば、夜中にLINEの通知で起こされることもありませんね。設定を変更しなくても、午前8時を過ぎると再び通知が来るようになるので、面倒な手間も不要です。

      「1時間停止」と「午前8時まで停止」の2パターンしかありませんが、意外と使える場面があって実用的ですよ。通知設定をカスタマイズして、ストレスなくLINEをご利用ください。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年7月9日

      LINEで使える!
      ゆるキャラグランプリ

      ゆるきゃらのLINEで使えるスタンプが取り放題★グランプリ期間中には投票も可能です♪

      スタンプさんとデコメさ

      多彩なキャラやありそうでなかったLINEなどで使えるスタンプが取り放題♪

      豆しばデコ

      LINEで使えるスタンプいっぱい★毎日更新♪30000点以上の素材を取り放題!!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年7月9日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ