Siriにメモを読み上げてもらう方法

「iPhoneのメモを確認したい。でも両手がふさがってる…」そんな時は、Siriに読み上げてもらいましょう。やり方をご紹介します!

  • 続きを見る
    • ○○のメモを読んで

      どんな時も私たちをサポート&楽しませてくれるiPhoneの優秀なパーソナルアシスタントSiri。今回は“メモ”を読み上げてもらいましょう。

      両手がふさがっているときや長文のメモを読むのが面倒な時。Siriに「メモを読んで」と声をかけてみてください。「こちらがすべてのメモです」とメモの一覧が表示され、Siriが上から順番にメモを読み上げてくれるはずです。

      読み上げてほしいメモがあったら、「買い出しリストのメモを読んで」のように、メモのタイトルやメモに記されている言葉を伝えましょう。すると、該当するメモを表示して読み上げてくれます。これなら両手がふさがっているときでも簡単にメモの内容をチェックできますね。

      ○月○日のメモ

      上段では、メモのタイトルや内容を伝えてSiriに読み上げてもらいましたが、メモの“作成日”を伝えても対応してくれます。早速、声をかけてみましょう。

      「6月1日のメモを読んで」と伝えると、「見つかったメモです」といって6月1日に作成されたメモを表示して読み上げてくれました。具体的な日付のほか、「火曜日のメモ」「3日前のメモ」などといっても、該当のメモを表示して読み上げてくれますよ。

      両手がふさがっていているときはもちろん、「メモ」アプリの一覧から該当するメモを探す手間も省けてとっても便利ですよね。Siriに一声かけるだけなので、ぜひ試してみてください。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年6月29日

      “声”集めました
      電話が鳴ッテルコール

      笑える、使える、大ウケ間違いなしのオリジナルおもしろボイスやお役立ちご挨拶が満載!

      チャクチャク・コール

      オリジナルボイスコンテンツ多数配信中!

      お待たせボイス&メロ

      北斗の拳【キャラボイス】有名声優【オリジナルボイス】人気アニメ【アニうた】が満載!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年6月29日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ