この時期嬉しい!iPhoneのマップで1時間ごとの天気をチェックする方法

iPhoneの標準アプリ「マップ」で、最大12時間後の天気や気温がチェックできるようになったことをご存知ですか。表示方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 1時間ごとの天気

      iPhoneの標準アプリ「マップ」。起動すると、画面の右下に現在地の天気と気温が表示されます。マップを動かせば、動かした先の天気と気温が表示されるので、目的地のお天気状況を確認するのに便利です。

      しかし、天気と気温が小さく表示されているだけなので、もっと詳しい情報が知りたいという方もいらっしゃるでしょう。そんな時は3D Touchを活用します。残念ながら3D Touchに対応していない機種では、ここから紹介する機能をご利用いただけません。ご了承ください。

      では早速、天気表示をピーク(強く押し込む)してみましょう。すると、現在時刻の天気と気温から、1時間ごとに、6時間先の天気予報がズラッと表示されます。降水確率/最高気温/最低気温といった詳細も確認できるので、天気予報アプリとしても十分に活用できそうですね。

      12時間後の天気もチェック

      上段では“6時間先”の天気が見られる方法をご紹介しました。しかし、iPhoneの標準アプリ「マップ」では、最大“12時間先”の天気が確認できるんです。

      表示の方法はとっても簡単。iPhoneを横にして画面を回転させてください。そのあとの操作は先ほどと同じ。右下に天気と気温のマークがあるので、こちらをピークします。すると、横に長い天気予報が表示されます。現在時刻から12時間後の天気予報までが確認でき、日の入りや日の出の時刻も分かりますよ。

      6時間後/12時間後の天気と気温が分かれば、お出かけ前から帰宅時のお天気までを把握でき、傘の準備や上着の有無を決めるのに役立ちますね。iPhoneの「マップ」アプリをあまり使っていなかったという方も、ぜひ活用してみてください。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年6月8日

      明日の天気は??
      おしゃれ天気

      『おしゃれ天気』はきょうの天気にあわせて、その日のコーディネートを教えてくれます!

      おしゃれ天気

      『おしゃれ天気』はきょうの天気にあわせて、その日のコーディネートを教えてくれます!

      tenki.jp+more

      天気予報でハイクラスな明日をあなたへ―― 仕事上手、遊び上手は天気予報にもこだわる!

      しんちゃんお天気予報

      しんちゃんがかわいいイラストで毎日お天気をお知らせするゾ!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年6月8日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ