iPhoneのSafariでパソコン版サイトを表示させるとっても簡単な方法

普段パソコンでウェブサイトを見ている方。同じサイトでもスマホで見るとなんだか見にくいと感じたことはありませんか?そんなときに活用したいTIPSをご紹介します。

  • 続きを見る
    • デスクトップ表示に切り替え

      同じサイトでも、パソコン版とスマホ版では1画面に載る情報に差があります。スマホ版では、何度もスクロールするのを面倒に感じることも。そんな時は、パソコン版サイトを表示する「デスクトップ表示」に切り替えてみましょう。

      今回ご紹介するのは、Safariでできる「デスクトップ表示」への簡単な切り替え方法です。まずは、該当のサイトをSafariで開きます。画面上部にある「更新」アイコンを長押ししてください。すると、「デスクトップ用サイトを表示」とウィンドウが出てくるはず。これを選択すると、自動で更新され、デスクトップ用表示に切り替わりますよ。

      簡単に切り替えがられるので、気になっていた方はぜひお試しください。

      ウェブサイトの仕組み

      ここからはウェブサイトの豆知識&ご注意事項についてです。

      上段でご紹介した「デスクトップ用サイトを表示」の切り替え機能ですが、残念ながらすべてのサイトで思うような結果になるわけではありません。対応しているのは、“デバイスの種類”に応じて、表示するページを変える仕組みを持ったウェブサイトだけです。

      最近では“デバイスの種類”ではなく、“画面サイズ”に応じて異なるデザインを表示する「レスポンシブウェブデザイン」という手法で作られたサイトが増えています。例として表示しているウェブサイトの場合、上段で紹介した手順で「デスクトップ表示」に切り替えても変化がありません。画面サイズで表示を切り替える「レスポンシブウェブデザイン」で作られているためです。

      切り替わるかどうかは、実際に試してみるのが手っ取り早い確認方法。いつも見ているウェブサイトで、「デスクトップ用サイトを表示」の機能を試してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.2.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年4月24日

      やっぱりスマホ版がいい?
      NEWS読売・報知

      政治からスポーツ・芸能まで、いつでも最新の情報がズラリ!号外などメールサービスも充実

      ニッカンプロ野球

      プロ野球情報サイト。スコア速報やチーム・選手成績などデータも充実。評論家コラムは必見

      中部経済新聞

      トヨタ自動車の生産計画を中心に東海地方の部品メーカーの動きをていねいに報道。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年4月24日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ