iPhoneユーザーなら入れておきたい Apple Support

電話/チャット/持ち込み修理など、多彩なサポートオプションで故障や不具合に対応!今年1月にリリースされたApple公式アプリ「Apple サポート」。その使い方をご紹介します。

  • 続きを見る
    • サポート記事がたっぷり充実!

      「Apple サポート」は、今年1月にリリースされたApple公式の製品サポートアプリ。Apple IDでアプリにログインすると、iPhone/iPad/MacといったIDに登録済みの製品が一覧表示されます。保証期間/AppleCareの状態/シリアル番号など、トラブル解決に役立つ情報を手軽にチェック可能です。

      製品の故障や不具合でお困りの際は、解決方法をトラブルの種類や症状別に調べてみましょう。例えばiPhoneの電源がつかないなら「バッテリー、電源、および充電」を、パスワードが分からないときは「Apple IDとパスワード」といった項目を調べればOK。トラブルに対応するサポート記事が充実している点も嬉しいですね。

      さらに、電話やチャット、持ち込み修理などの中から最も適したサポート方法を選べるのもこのアプリならではのメリットです。Apple製品ユーザーなら必携のアプリと言えるでしょう。

      電話問い合わせの方法は?

      ここからはiPhone 6sの故障や不具合について、電話で問い合わせする方法をご紹介しましょう。

      アプリを起動したら、まずは「お客様の製品」からiPhone 6sを選びましょう。続いて、トラブルが起きている項目と症状を順番にタップしてください。今回の説明では例として「バッテリー、電源、および充電」→「予期せぬ終了/再起動」を選択しています。

      「サポートオプション」画面が開いたら、「今すぐ問い合わせをしたい」の下にある「開始する」をタップしましょう。「概要」画面から電話番号を入力したら、画面下部にある「続ける」をタップしてください。すると、サポートから折り返しの電話がかかってくるでしょう。指定日時の電話を予約したり、都合のよいときにこちらから電話することもできるので、ぜひ利用してみてくださいね。

      電話での問い合わせに限らず、持ち込み修理可能な場所の検索や、チャットでの問い合わせにも対応している「Apple サポート」。急な不具合が起きたとき焦らぬよう、Apple製品をお使いの方はぜひ早めにダウンロードしておいてください。

      [iPhoneアプリ]
      Apple サポート

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.2.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年4月11日

      あなたをサポートするサイト
      ココロの悩み事典

      うつ病・依存症…たくさんのチェック診断とカウンセリング相談で心の健康を強力サポート!!

      デンタルナビ

      歯とお口を健康に!健康な毎日をサポートするお役立ちサイト♪

      moviefit

      ダイエット・健康・美容に関する動画が見放題のダイエットサポートサイトです。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年4月11日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ