実用レベル!? 音声翻訳はここまで来た!Microsoft Translator

海外旅行も安心!60以上の言語に対応した翻訳アプリ「Microsoft Translator」をご紹介します。オフラインでも使えて、とっても便利ですよ。

  • 続きを見る
    • スムーズに翻訳

      海外へ行くとき、「言葉が通じないかも…」と不安になることがありますよね。電波が届かないなど、スマホが使えない状況であればなおさらです。そこでオススメしたいのが、オフラインにも対応した翻訳アプリ「Microsoft Translator」です。

      キーボード入力・音声・写真を利用して翻訳できる「Microsoft Translator」。初期設定では英語に訳されますが、イタリア語/韓国語/オランダ語など、60以上の言語に対応しているので、いろいろな場所で活用できます。

      オフラインで使用するには、あらかじめ設定から言語をダウンロードしておくことが必要です。もちろん、英語はデフォルトで保存されているのでご安心を。それ以外の必要な言語は事前にダウンロードしておきましょう。また、日本語入力・翻訳をする際にも日本語のダウンロードが必須です。忘れないように準備してくださいね。

      では、スマホを“機内モード”などのオフライン状態にして実際に試してみましょう。オフラインモードで使用できるのはキーボード入力のみ。日本語で「いま何時?」と入力してみました。すると、「Now What time it is?」と瞬時に英語へ翻訳されました。オフラインでもスムーズに利用できるのは嬉しいですね。もちろん、他の言語をダウンロードしておけば、日本語や英語以外でも同様に利用できますよ。

      フレーズブックも活用

      キーボードや音声翻訳のほか、「フレーズブック」というものも用意されています。こちらには基本表現/旅行と行き先/健康など、さまざまなシチュエーションで使える表現が揃っており、複数の言語に対応。オフライン状態でも見られます。

      オンラインで使える機能はさらに豊富です。看板や標識をカメラで撮影するとすぐに翻訳してくれたり、iPhoneのブラウザ・Safariで表示したページを翻訳してくれたりと、実用度も高く、海外旅行ではとても頼れる存在になりますよ。

      さらには、「Microsoft Translator」ユーザー同士でリアルタイムで会話できるチャット機能も付いており、使い方はいろいろ。「Microsoft Translator」を使えば言葉の壁を感じることなく、外国の方と交流が出来そうですね。

      アプリのダウンロード&利用はすべて無料。海外旅行や出張のときはもちろん、普段の生活で利用する辞書の代わりにもなるので、ぜひ使ってみてください。

      [iPhoneアプリ]
      Microsoft Translator
      [Android™アプリ]
      Microsoft Translator

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.2.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年3月15日

      海外行くなら?
      JAL日本航空

      国内線、国際線航空券の予約・購入ができます

      阪急交通社

      国内・海外旅行をはじめ豊富なプラン!格安旅行をお探しなら阪急交通社へ!

      ブルーガイド旅行会話

      書籍でもお馴染み「ブルーガイド旅行会話」シリーズの決定版!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年3月15日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ