iPhoneのメールで必要な部分だけ引用してサクッと返信する方法

メールの引用文がiPhoneの画面に収まらない…。そんなときは、必要な部分のみを引用してスッキリ見やすく返信しましょう。やり方をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 引用範囲を指定して返信

      スマートフォンでのメール。全文を引用して返信すると文章が長くなって画面に収まりきらなくなりがち。これでは読みづらいですよね。そこでご紹介したいのが今回のTIPS。iPhoneでは、ちょっとした操作で文章の引用範囲を制限してスッキリ見やすくできますよ。早速、やり方をお教えしましょう。

      メールの一部分を引用して返信するために、まずは引用する範囲を指定しましょう。画面をロングタップすると“2つの青い丸”が表示されるはず。これを左右にドラッグすると範囲を指定できます。

      続いて、画面下部にある“左向きの矢印”ボタンをタップ。ここで「返信」を選択すると指定範囲を引用したメールを作成可能です。あとは、宛先や本文を入力or指定し、画面右上の「送信」をタップしましょう。要点をピックアップして返信したいときにぜひご活用ください。

      引用文を一気に削除

      引用文自体が不要な場合は、まとめて削除しましょう。

      手順はとても簡単です。まずは返信したい受信メールを開き、“左向きの矢印”ボタン→「返信」の順にタップ。メールが作成されたら画面をロングタップしましょう。続いて、“黒い吹き出し”の中にある「全選択」をタップ。きちんと引用文を全選択できていたら、キーボードの「×」をタップしてください。以上で削除完了です。

      なお、返信元のメールを参照したいときは、メール作成画面上部にある「件名(Re:懇親会のお知らせ)」を下方向にドラッグすれば可能です。メールの内容を忘れてしまったときにご利用ください。

      ※動作確認はiPhone7 iOS Ver10.2.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2017年3月13日

      メールのアレコレ
      毎日!たまメール

      毎日いろんなねこからメールが届く!待受画やデコレメ、絵文字等も揃えた癒し系サイト。

      ご当地メール

      ご当地のゆるキャラや名産物などがデコメに!

      らくがき@写真メール

      ブログやSNSをかわいく盛れるデコ素材やツールがいっぱい!とり放題だよ♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2017年3月13日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ