毎日“座りすぎ”なあなたを小動物たちが救う!? Standland

立ち上がるとナゾの小動物をゲット!?体に悪影響があるという“座りすぎ”の解消を促し、プレイヤーを健康へと導くゲームアプリ、「Standland」をご紹介します。

  • 続きを見る
    • “座りすぎ”を楽しく解消!!

      仕事/勉強/車の運転など、さまざまなシチュエーションで長時間“座りっぱなし”になりがちな現代社会。しかし、長く座ったままでいることは体に悪影響を及ぼし、肩こり・腰痛/肥満/糖尿病などを引き起こす原因になるとも言われます。

      健康のためには定期的にデスクやソファから離れることを習慣づけたいものですが…、実践するのはなかなか大変ですよね。そこで今回は、ナゾの小動物(スタンド仲間)たちが座りすぎの解消を促し、プレイヤーを健康へと導くiPhone&Apple Watch用ゲームアプリ、「Standland」をご紹介しましょう。

      まずは簡単なルール説明から。このゲームでは、1時間に80歩以上歩く、もしくは1分以上歩くことを“1スタンド”としてカウントします(条件は選択可能)。ゲームをプレイして“スタンド”を集めれば、こまめに立ち上がって息抜きする習慣が自然と身に付きそうですね。歩数や歩行時間の判定は、標準アプリの「ヘルスケア」を通じて行われるので、あらかじめ連動させておきましょう。

      続いて、前述のスタンド仲間についてご説明しましょう。キュートな彼らは、立ちあがった回数や次に立ちあがるまでの目安時間ほか、さまざまなアドバイスをしてくれるマスコット的存在です。“スタンドを30回達成”や“夜10時にスタンドを30日連続で達成”といった条件(スタンドゴール)をクリアすると、新たなスタンド仲間をゲットできます。黒猫/白うさぎ/ひよこ/フクロウほか、キャラクターは10種類以上。ぜひコンプリートを目指してくださいね。

      過去のレポートを閲覧可能

      「ランド」と呼ばれる“箱庭的なステージ”も「Standland」の魅力です。用意されている「ランド」は、ジェミーの庭/雪の降る村/ライブラリー/ビーチなど。ゲーム内通貨にあたる「ジェム」を使うかアプリ内課金を行うと、新しい「ランド」をゲットできますよ。

      3Dで表現された「ランド」は、あらゆる角度から眺められるほか、“カメラ”型のボタンをタップすることで写真撮影&SNSでのシェアが可能です。素敵な写真が撮れたら、ぜひTwitterやFacebookなどに投稿してみてくださいね。

      画面内の看板をタップすると、直近10日間のスタッツ(統計)を確認可能です。さらに、240円(税込)のアプリ内課金を行うと、週刊/月刊レポートもチェック可能に。例えば月間レポートでは、時間別や曜日別(平均)にスタンド回数を閲覧できます。「スタンド回数を増やすモチベーションを上げたい!」という方は、こちらもぜひご利用ください。

      キュートな仲間たちが“座りすぎ”な習慣を改善するよう促してくれる「Standland」。アプリはiPhone/Apple Watchともに無料(アプリ内課金あり)でダウンロード可能です。仕事や勉強で座りっぱなしになる機会が多い方は、ぜひ一度ゲームをプレイしてみてくださいね。

      [iPhoneアプリ]
      Standland

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver10.0.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年12月8日

      お体お大事に…
      ドクターズガイド

      単なる名医を紹介するサイトではなく、医療を選ぶ際に必要な情報を結集させた内容です。

      デンタルナビ

      歯とお口を健康に!健康な毎日をサポートするお役立ちサイト♪

      健康薬膳ごはん

      漢方理論の体質チェックで、体質別の食事のアドバイスや、症状ごとの薬膳レシピを紹介。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年12月8日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ