えっとこれ、どうするんだっけ?iPhoneのiMessageを転送する方法

iPhoneの「メッセージ」アプリで、どうやってメッセージを“転送”するか皆さんご存知ですか?意外と知らないそのやり方をお教えします。

  • 続きを見る
    • メッセージを別の宛先に転送

      普通のメールと異なり、iPhoneの「メッセージ」アプリはLINEやフェイスブックのメッセンジャーのように吹き出しとして表示されますよね。もちろん操作も異なるため、いざというときに戸惑うことはありませんか?

      例えば、受信したメッセージを別の宛先に転送したいといった場合、どのように操作するでしょうか?今回はそのやり方を説明しましょう。

      まずは転送したいメッセージの吹き出しを長押し。「コピー」「その他」と書かれたウィンドウが表示されるので「その他」をタップします。メッセージの左側にチェックが入れられるようになるので、転送したいメッセージを選択しましょう。選択したら画面右端の矢印をタップ。すると、新規メッセージが立ち上がります。

      画像もまとめて

      新規メッセージが立ち上がったら宛先を入力。転送するメッセージ内容は編集も可能です。宛先を入力したら、あとは送信ボタンを押せば転送完了となります。

      テキストだけでなく、画像ももちろん転送可能ですよ。テキスト同様に転送したい画像を長押ししてチェックを入れればOKです。画像とテキストやテキスト2種類などと、複数チェックを入れれば、まとめて転送することもできます。

      意外と知らない「メッセージ」アプリでの転送方法。画像を友達や家族とシェアするときなど、ぜひお試しください。

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver10.0.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年11月28日

      手とり足とり教えます
      おしゃれ天気

      『おしゃれ天気』はきょうの天気にあわせて、その日のコーディネートを教えてくれます!

      おしゃれ天気

      『おしゃれ天気』はきょうの天気にあわせて、その日のコーディネートを教えてくれます!

      Waggleできゴル

      ゴルフ雑誌「Waggle」のレッスン記事がスマホで読める。ニュースもあり。

      簿記検定完全攻略

      ケータイで大好評の簿記サイトがついにスマホで登場!気軽に勉強、らくらく資格ゲット!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年11月28日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ