アートな一枚を作れる!スケッチカメラ&Sketch Guru

写真を絵画や漫画のように加工してくれるカメラアプリ。今回は、使いやすい&きれいな仕上がりになるオススメのアプリを2つ、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • Android™用「スケッチカメラ」

      最初にご紹介するのは「スケッチカメラ」。Android™用のアプリで、カメラを起動しながらリアルタイムでフィルターを選択でき、さらには動画にもフィルターがつけられるというものです。もちろん、スマホ内に保存されている写真にも使えますよ。まずはYouTube動画でアプリの機能をご覧ください。

      スケッチ/漫画/鉛筆画/絵画/油/水彩など、豊富なフィルターを揃えています。濃淡や色味の調整も可能で、こだわりの1枚が作れそうですね。では、早速写真を撮影してみましょう。

      「スケッチカメラ」は撮影中にフィルターを選べる点も大きな魅力となっています。被写体やその場の雰囲気に合わせて試せるので、失敗することもなさそうです。フィルターの濃度や色味の調整も可能で、一発でこだわりの1枚を撮影できますよ。

      さらに、「スケッチカメラ」では動画の撮影まで可能。撮影中にフィルターの変更もできるので、1つの動画で複数のフィルターを使用できますよ。

      撮影した作品はメールやフェイスブック、インスタグラムで共有できます。多くの人に自慢の1枚を披露してくださいね。

      Sketch Guruでオシャレに加工

      ここからは「Sketch Guru」というアプリをご紹介しましょう。こちらはiPhone/Androidともにリリースされており、スケッチ風のフィルターをたくさん楽しめます。

      早速、アプリを起動して「Camera」から写真を撮影しましょう。撮影できたら画像サイズを決めてフィルターを選ぶのですが…。その数なんと18種類!色がついているものや粗いタッチなど、さまざまなフィルターが用意されています。ペンの太さや色み、明るさの調整も可能です。細かい調整をして個性的&芸術的な1枚に仕上げてくださいね。

      完成した写真はカメラロールやアルバムへ保存できるほか、フェイスブック/ツイッター/インスタグラムなどにも投稿可能です。こだわりの1枚ができたら、ぜひSNSで共有してください。

      オシャレなスケッチ風加工を楽しめる2つのカメラアプリ、いかがでしたか?「なんとなく」で撮影した写真も、スケッチ風加工を施せば、さくっとアーティスティックな1枚に。ぜひ、ダウンロードしてお試しください。

      [Android™アプリ]
      スケッチカメラ
      [iPhoneアプリ]
      Sketch Guru
      [Android™アプリ]
      Sketch Guru

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver10.0.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はXperia™ X Performance Android™ 6.0.1、Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年11月3日

      アートなあなたに
      おしぼりアート倶楽部

      話題沸騰!「おしぼりアート」の詳しい作り方を紹介します

      アートインデックス

      アート系の待受を集めた総合アートサイト!!

      pixiv touch

      「pixiv」に投稿されたイラスト・漫画・小説を閲覧するための、スマホ専用サイトです。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年11月3日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ