「ハイ、チーズ」でカシャ!声シャッター

自撮り/集合写真/ペット撮影などに最適!音声認識機能を利用したハンズフリー撮影を楽しめるカメラアプリ、「声シャッター」の使い方をご紹介します。

  • 続きを見る
    • 好きなかけ声を設定可能

      今回ご紹介する「声シャッター」は、音声認識機能を利用したハンズフリー撮影を楽しめるカメラアプリです。任意のかけ声でシャッターが切れるので、セルフタイマー機能を使わずに集合写真を撮ったり、ペットの名前を呼んで撮影したりと、さまざまなシチュエーションで役立ちます。今回はiPhone版アプリで使い方をご紹介しましょう。

      まずは、シャッターのかけ声を追加する方法から説明します。アプリを起動したら画面右下にある“歯車”の形をしたボタンをタップしてください。

      続いて、「掛け声」→「掛け声の追加」と順にタップしていくと、画面上部にテキストボックスが現れます。ここに任意のかけ声を入力したら、画面右上の「完了」をタップしましょう。次の画面でさきほど入力したかけ声を確認できるでしょう。これでかけ声の設定は完了です。

      かけ声でカシャ!

      かけ声の設定が済んだら実際に写真を撮ってみましょう。手順はとっても簡単です。

      アプリを起動すると撮影画面が表示されます。撮影したい構図を決めたら、少し大きな声で設定したかけ声を発声しましょう。画面中央の円形ゲージが緑色に変わり、音声が認識されるとシャッターが切れます。

      なお、撮影のコツは短すぎず長すぎないかけ声を設定することと、静かな場所を選ぶことです。うまくいかない場合は、かけ声や場所を変えてトライしてみてくださいね。

      フォーカス/露出/グリッド表示ほか、標準カメラアプリと同様の機能を備えている「声シャッター」。iPhone版240円(税込)、Android版200円(税込)でダウンロード可能です。離れた位置からの自撮りにも役立つので、ぜひチェックしてみてくださいね。

      [iPhoneアプリ]
      声シャッター
      [Android™アプリ]
      声シャッター

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.5、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年10月28日

      写真撮りに行く?
      じゃらんnet

      宿泊プランの予約ができる、旅行情報サイト「じゃらんnet」のスマフォ版サービスです。

      行楽なび

      こんどのおやすみドコ行く?「行楽なび」で日本全国の行楽情報をキャッチしましょう!

      旅の発見

      近くの日帰り旅行・温泉でココロも体もリフレッシュ!自分にピッタリの体験を発見してね♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年10月28日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ