iPhoneでメールの添付ファイルに注釈を付ける方法

iPhoneの「メール」。画像やPDFを添付するときに“注釈”が付けられること、ご存知ですか?便利に使える、「マークアップ」機能をご紹介します!

  • 続きを見る
    • PDFファイルに注釈

      iPhoneのメールアプリは、PDFファイルや写真に線・文字などを書き込める「マークアップ」という機能を備えています。早速、PDFファイルで試してみましょう。

      メールアプリでPDFファイルを受信したら、タップしてファイルを開きます。すると右下に「カバン」のマークが表示されるはず。そちらをタップすると、「マークアップ」の画面に移ります。

      「マークアップ」では、画面下のメニューから項目を選んで線や丸を描いたり、文字を虫眼鏡でズームして見やすくしたりできます。テキストの挿入も可能で、字体や表示位置の調整など、細かく指定可能です。

      さらに、メニューの1番右をタップすると「署名」を記入できます。直筆で署名できるので、仕事用の書類をやり取るする際などにも活用できそうですね。編集が終わったら、右上の「完了」をタップすれば注釈付きのファイルをすぐにメール送信できます。

      写真にも!

      「マークアップ」機能は、PDFファイルだけでなく、写真にも使用可能です。受信した写真を長押しするとウィンドウが開くので、「マークアップして返信」をタップしましょう。

      返信メールが作成されて「マークアップ」が開いたら、あとはPDFファイルの時と同じように、線や文字を記入していきましょう。

      ちなみに、「マークアップ」機能は返信時だけでなく、新規メール作成時にも使用できます。メールにファイルを添付したら、添付ファイルを長押ししましょう。するとメニューが表示されるので、「マークアップ」を選択。あとは先ほどと同じように注釈を付ければOKです。

      設定不要ですぐに使える「マークアップ」機能。ぜひお試しください。

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.4、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年9月19日

      メールを楽しもう
      ♪オトメイトメール

      乙女ゲームの台詞がデコレメに☆毎日更新!薄桜鬼など人気オトメイト作品勢揃い♪

      毎日!たまメール

      毎日いろんなねこからメールが届く!待受画やデコレメ、絵文字等も揃えた癒し系サイト。

      ご当地メール

      ご当地のゆるキャラや名産物などがデコメに!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年9月19日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ