同じ文字の連続入力も簡単! キーボードは「フリックのみ」にしませんか?

素早く入力できる「フリック入力」ですが、連続して同じ文字を打ちたい時はちょっぴり不便。しかし、設定を変更すれば「フリック入力」でも連続入力が簡単になるんです。

  • 続きを見る
    • 「フリック入力」のみに変更

      iPhoneの場合は、「キーボード」を「フリック入力のみ」にすると、同じ文字も連続して入力できるようになります。早速、設定方法をご紹介しましょう。

      まずは「設定」から「一般」を開き、中段にある「キーボード」をタップします。下へスクロールすると、「フリックのみ」という項目があるので、こちらを“オン”に。これで設定完了です。

      デフォルト設定では、「あ」を連続して入力しようとタップし続けると、「あいうえおぁぃぅ」というように、文字が変わってしまいますよね。しかし、「フリックのみ」にすると、連続して「あああああ」と文字入力可能になります。

      「トグル入力」を解除する

      Androidの場合は、機種によって設定が異なるので予めご了承ください。今回は、AQUOS CRYSTAL 305SHで同じ文字の連続入力を可能にする設定を紹介します。

      まずは「キーボード」を表示させます。ここでは、「メモ」アプリを使用した場合の画面キャプチャを掲載していますが、メールやウェブ検索など、どんな場面でも「キーボード」を表示すればOKです。

      表示されたら、「キーボード」の一番右、下から2番目にある「設定」アイコンをタップ。その中から「フリック設定・入力補助」という項目を開きましょう。すると「トグル入力」という項目にチェックが入っているのを確認できるはす。トグル入力とは、ボタンを繰り返し押して「あ」「い」「う」と入力する方法です。このチェックを外して「フリックのみ」にしましょう。

      「メモ」アプリに戻り、「あ」を繰り返しタップすると「あああああ」と同じ文字が入力されました。もちろん、かな入力だけでなく英数字の入力に切り替えても「フリックのみ」になっているので、メールアドレスやURLなどを入力するときに重宝するでしょう。ぜひ設定してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年9月12日

      シンプルにいこう
      シンプル電卓

      シンプルな四則演算用の電卓です。

      シンプル電卓

      シンプルな四則演算用の電卓です。

      体重記録~RecStyle

      毎日の体重記録をシンプル&スタイリッシュに!ダイエットにも、筋トレにも!

      体重記録~RecStyle

      毎日の体重記録をシンプル&スタイリッシュに!ダイエットにも、筋トレにも!

      簡単アドレス交換

      定番のアドレス交換を手軽に行えるアドレス交換サポートサイト!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年9月12日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ