どんな写真にはどんなフィルタが良いの?写真別Instagramオススメフィルタ

インスタグラムの写真加工フィルタ。たくさんあるのは嬉しいものの、フィルタ選びに迷ったりもしがち。今回はどんな写真にはどんなフィルタがあうか、解説していきます。

  • 続きを見る
    • 動物や食べ物に合うフィルタ

      どれを選んでもオシャレな仕上がりになるインスタグラムの写真加工フィルタ。しかし、毎回「どれがいいかな~」といろいろなフィルタを試して時間がかかったりもしますよね。どんな写真にはどんなフィルタが向いているか、一度理解しておくとフィルタ選びもスムーズになりますよ。というわけで今回は、オススメフィルタと使いどころをご紹介します。

      まずは「Clarendon」から。こちらのフィルタは写真の影を濃くし、写真の最も明るい部分“ハイライト”をより明るくするという効果を持ちます。ペットの写真など色調をくっきりと際立たせたい写真に効果的です。

      続いて紹介するのは「Lark」。画像の明度を上げ、“赤”を除いたすべての色を強調するフィルタです。屋外での自然景観や人物写真、お皿にのっている料理の色彩を際立たせたいときにも使えるでしょう。色鮮やかな料理の魅力を伝えるときに使うといいですよ。

      ビンテージ風フィルタ

      ここからはビンテージ風の写真に仕上げたいときに適したフィルタを3つ紹介しましょう。

      まずは「Valencia」。黄ばんだ色合いでビンテージ感を表現できるフィルタです。色の明度が少し増え、“昔”を思い出すようなふんわりした雰囲気へ仕上げてくれます。風景や人物写真など幅広く使えるので、フィルタ選びに困ったときは「Valencia」を選ぶのも1つの手です。

      「Amaro」は古風でレトロな印象を与えるフィルタ。写真中央の明度を増やし、中央と周囲に明度の差が生まれることでレトロな雰囲気を醸します。こちらは市街路地や夕暮れ時の写真などに適していますよ。

      最後は「Willow」。モノトーンフィルタで、インスタグラムの中ではセピアフィルタに近い雰囲気のものです。白黒とセピアの間にある独特の色合いはオシャレなビンテージ感を演出してくれるでしょう。肌を綺麗に見せる効果もあり、人物を写した写真に使用するのもオススメです。

      インスタグラムにある写真加工フィルタ、その一部を紹介しましたがいかがでしたか?フィルタ選びに時間がかかっているという方も、フィルタの特性を知ると選びやすくなりますよ。写真に合ったフィルタを使ってインスタグラムに投稿してみてくださいね。

      [iPhoneアプリ]
      Instagram
      [Android™アプリ]
      Instagram

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年8月27日

      オシャレに生きたい
      おしゃれ天気

      『おしゃれ天気』はきょうの天気にあわせて、その日のコーディネートを教えてくれます!

      おしゃれ天気

      『おしゃれ天気』はきょうの天気にあわせて、その日のコーディネートを教えてくれます!

      エキサイトイズム

      都市生活者に豊かなライフスタイルを提案

      スタイルクルーズ

      ジャーナル スタンダード、エディフィス、イエナなど公式ファッション通販サイト

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年8月27日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ