6桁になっちゃったiPhoneのパスコードを4桁にする方法

iOS9の標準パスコード桁数は6桁。しかし、4桁のパスコードを使いたいという方も多いのではないでしょうか?今回はiPhoneのパスコードを6桁から4桁にする方法をご紹介します!

  • 続きを見る
    • パスコード設定

      iOS9が搭載されているiPhoneの標準パスコード桁数は6桁です。セキュリティ的には6桁のパスコードを設定する方がいいのですが、ちょっと使いにくいという声も…。リスクを承知ということであれば、以前のようにパスコードを4桁に変更するのも1つの手でしょう。

      まずは、おなじみ「設定」アプリを開いたら、「Touch IDとパスコード」をタップします。すると、パスコード入力が求められるので、現在設定しているパスコードを入力してください。

      設定画面が開いたら「パスコードを変更」をタップします。すると、ここでも再びパスコードを求められるので、そのまま入力してください。これでようやく、新しいパスコード設定画面へと切り替わります。

      6桁から4桁に

      新しいパスコード設定画面に切り替わっても、この時点でパスコードの桁数は6桁のまま。4桁へ移行するにはキーボード上にある「パスコードのオプション」をタップします。すると、「カスタム英数字コード」「カスタムの数字コード」「4桁の数字コード」という3種類の選択肢が表示されます。ここで「4桁の数字コード」をタップすればパスワードの桁数が変わるでしょう。

      後は設定したいパスコードを2度入力すれば設定完了です。画面を閉じてロック画面にしてみると、4桁のパスコードに変更されていることを確認できますよ。

      今回はパスコードを6桁から4桁に変更しましたが、「パスコードのオプション」から「カスタム英数字コード」「カスタム数字コード」を選択すれば、逆にパスコードを複雑化することも可能です。ご自身に合ったパスコードでiPhoneを安全に使いやすくご利用ください。

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年8月22日

      シンプルで簡単が好き
      保険の窓口インズウェブ

      最短5分で自動車保険を一括見積もり。一番安い自動車保険が簡単にわかる!

      弱虫ペダルスゴロク

      すごろくゲームをベースにした、誰でも簡単に遊べる『弱虫ペダル』公式サービスです。

      献立レシピ

      献立に悩む皆様のお役にたちます。時短で簡単な献立、季節の食材満載のレシピをご提供。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年8月22日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ