使いこなそう!iPhone/Android™の基本カメラアプリ⑧ 写真アルバム共有編

友だちと一緒に撮影した写真を共有するとき、皆さんはどうしていますか?枚数が多いときは、iPhoneのiCloudやGoogleフォト™の共有機能を使ってみてください!

  • 続きを見る
    • iCloudで写真を共有

      BBQ/海水浴/花火大会など、夏はイベントやレジャーが盛りだくさんの時期。友だちと一緒に写真を撮る機会も増えますよね。皆さんは撮った写真を友人知人と共有するとき、どうしていますか?

      メールやLINEで送る手もありますが、枚数が多いと少し大変ですよね。そんなときはぜひ、iPhoneのiCloudやGoogleフォト™の共有機能を使ってみてください。今回はそのやり方をご紹介しましょう。

      まずは、iCloudで写真を共有する手順です。「写真」アプリを立ち上げてiCloudにアップしたい写真を選択したら、画面左下の“矢印と四角”が組み合わさったボタンをタップしましょう。すると「選択中の写真:○○枚」という画面が表示されるはずです。ここでは「iCloudで共有」を選択します。

      続いて「共有アルバム」→「新規共有アルバム」の順に選択して共有アルバムを新しく作成しましょう。アルバムのタイトルを入力したら「次へ」をタップ。共有したい相手のメールアドレスや電話番号を入力したら、再度「次へ」をタップします。

      最後に、投稿する写真についてのコメントを入力したら「投稿」をタップ。これでメールアドレスなどを入力した人宛てに招待状が送信されます。

      Googleフォトの場合は?

      Androidの場合は、無料ダウンロード可能な「Googleフォト」でアルバムを共有してみましょう。アプリは下記のURLからダウンロード可能です。

      「Googleフォト」を起動したら、まずは画面下部から「フォト」が選ばれているかをご確認ください。選択されていたら画面右上の“点が3つ”並んだボタンをタップし、表示されたメニューから「共有アルバム」を選択します。

      続いて、画面に並んだ写真の中から共有したいものを選択。チェックマークを付け終わったら「次へ」をタップしてください。次の画面で共有アルバムの名前を入力したら「共有」をタップしましょう。

      すると、メールやSNSなどといった共有方法が画面下部にズラリと表示されるので任意の方法を選択してください。今回の説明では「リンクを取得」の右隣にある「メール」を選択しています。

      「新規メール」画面が表示されたら、宛先に写真を共有したい人の連絡先を入力しましょう。最後に画面右上の送信をタップすれば「共有アルバム」にアクセス可能なURLが送信されます。

      簡単な操作でたくさんの写真をシェアできる共有機能。iPhoneをお使いの方もAndroidをお使いの方もぜひご利用ください。

      [iPhoneアプリ]
      Googleフォト
      [Android™アプリ]
      Googleフォト

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年8月10日

      写真を楽しもう
      らくがき@写真メール

      ブログやSNSをかわいく盛れるデコ素材やツールがいっぱい!とり放題だよ♪

      cameranコラージュ

      有名雑誌やブランドのイメージで写真を可愛くコラージュしよう

      cameranコラージュ

      有名雑誌やブランドのイメージで写真を可愛くコラージュしよう

      GirlsCamera

      300万ダウンロード以上!アジアで人気の女子向けデコカメラ!

      GirlsCamera

      300万ダウンロード以上!アジアで人気の女子向けデコカメラ!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年8月10日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ