信頼できる人にお願いしたい Facebookの追悼アカウント管理人指定

もし自分がこの世を去ることになったら…。Facebookアカウントはどうなるの?今回は死後にアカウントを削除する、もしくは“追悼アカウント”を残す方法をお教えします。

  • 続きを見る
    • アカウントを削除するには?

      日ごろからFacebookに様々な投稿をしているという皆さん。あまり考えたくないことですが、もし自分が死んでしまったら…そのアカウントはどうなると思いますか?答えは、「誰もログインできないまま、放置される」です。

      しかし、事前に設定しておけばユーザーが亡くなったときにアカウントを削除、もしくは“追悼アカウント”を残せます。追悼アカウントを残す場合、あらかじめそのアカウントの管理人を指名しておくことも可能です。遺書の準備…ではありませんが、もしもの時に備えて今から設定しておくことをオススメしますよ。

      というわけでまずは、自分の死後にアカウントを削除するやり方をご紹介しましょう。ちなみに、画面キャプチャ及び文中で紹介する手順はiPhoneアプリでのものとなっています。ただし、Android™アプリでもほぼ同様の操作で設定可能です。ぜひ参考にしてください。

      iPhoneの場合、まずは画面下に表示されている「その他」をタップしましょう。Androidでは画面左上に表示されているはずです。続いて、画面を下方向に少しスクロールすると現れる「設定」をタップ。次の画面では「アカウントを選択」を選びましょう。さらに、一般/セキュリティ/位置情報などといった項目から「セキュリティ」を選びます。

      「セキュリティ設定」という画面が表示されたら「追悼アカウント管理人」という項目をタップします。次の画面では「アカウントの削除」を選んでください。続いて「死後に削除」をタップすると、「死後にアカウントを削除しますか?」という文言が表示されるはず。ここでもう1度「死後に削除」をタップすれば設定完了です。

      追悼アカウントの管理人を指名

      続いて「追悼アカウント管理人」を指名する方法をご紹介しましょう。「追悼アカウント管理人」画面へ移動するまでの手順は先ほどご紹介したアカウント削除の設定と同じです。

      「追悼アカウント管理人」画面を表示できたら「追悼アカウント管理人を選択」をタップしましょう。すると画面上部にテキストボックスが表示されます。ここに追悼アカウントの管理を頼みたい友だちの名前を入力。テキストボックスの下に友だちが表示されるので、適切な人をタップしてください。

      次の画面で追悼アカウントの管理を任せたい友だちにメッセージを送信できます。すぐにメールを送りたい場合は画面下部の「送信」をタップ。「後で」を選択すれば、後からメールを送信可能です。

      「送信」か「後で」をタップした後、追悼アカウントの管理を任せた友達が画面に表示されれば指名完了。なお、「データアーカイブの許可」を設定すれば自分が過去にFacebookでシェアしたコンテンツの写しを追悼アカウント管理者がダウンロード可能できるようになります。こちらもあらかじめ決めておきましょう。

      ちなみに。実際に自分が亡くなっても、アカウントを削除、もしくは追悼アカウントへ移行するには、「残された人がFacebookに死亡の事実を伝える」というプロセスを踏むことになります。こちらのページから家族や友人が死亡診断書のスキャンデータなどをFacebookに送り、死亡の事実が確認されるとアカウントの削除or追悼アカウントへ移行…という流れです。もし、自分が追悼アカウントの管理人として指名されたら、このプロセスが必要なことを覚えておきましょう。

      [サイト]
      Facebook/
      亡くなった方のアカウントに
      関する特別リクエスト
      [iPhoneアプリ]
      Facebook
      [Android™アプリ]
      Facebook

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年8月4日

      いざという時に
      葬儀相談ネット

      5つ星格付けの「安心」「安全」「信頼」の葬儀事業者だけを紹介!

      保険マンモス

      一人でも多くの方の保険の失敗を防ぎたい!それが保険マンモスの想いです。

      あいおいニッセイ同和

      あいおいニッセイ同和損保のスマホ専用公式サイトです。暮らしに役立つメニューを満載!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年8月4日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ