ビデオ通話を楽しもうiPhoneのFace Time/Android™のハングアウト™

いまやスマホで簡単に利用できるビデオ通話。今回は、iPhoneの「FaceTime」&Android™の「ハングアウト™」で、ビデオ通話を楽しむ方法をご紹介します。

  • 続きを見る
    • Face Timeの場合

      遠いところにいる相手の顔を見ながら話ができるビデオ通話。昔はSF映画に登場する夢の機能でしたが…今ではスマホの基本機能になりました。今回はiPhoneの「Face Time」、そしてAndroid標準アプリの「ハングアウト」で、ビデオ通話を楽しむ方法をご紹介しましょう。

      iPhone同士で通話するなら、無料で使える「Face Time」を利用しましょう。ただし、この機能を利用するには設定であらかじめ「Face Time」をオンにしておく必要があります。

      手順はとても簡単です。「設定」を開いたら画面を下に少しスクロールした位置にある「Face Time」を選択しましょう。次の画面で、同じく「Face Time」という項目の右にあるラベルをタップして、機能をオンにすればOKです。

      ここからは、「Face Time」で電話をかける方法をご説明しましょう。

      まずは、ホーム画面から「連絡先」を起動。次に「すべての連絡先」から電話をかけたい相手を選択しましょう。選択した相手が「Face Time」を利用できる環境であれば、連絡先に「Face Time」という項目が表示されているはずです。

      この項目の右にある“カメラマーク”のボタンを選ぶとビデオ通話、“電話マーク”のボタンならオーディオ通話で電話をかけられます。なお、iPhone標準アプリの「Face Time」を起動して使用する場合も、ほぼ同様の手順で発信できますよ。

      ハングアウト™の場合

      続いては、Android標準アプリの「ハングアウト」でビデオ通話を行う方法をご紹介しましょう。お使いの機種にアプリが入っていない場合は、下記のボタンからダウンロードできますよ。

      なお、アプリの初回起動時には「Google+™」へのログインが必要です。アカウントをお持ちでない方は、あらかじめ用意しておくとよいでしょう。

      ビデオ通話の手順はとても簡単。まずは、画面左上にある「≡」ボタンをタップしましょう。するとメニューが表示されるので、項目の中から「連絡先」を選択してください。

      次に現れる画面の「よく使う連絡先」や「連絡先」といった項目内には、ハングアウトユーザー名が表示されているはず。ここで電話したい相手を選択し、「ビデオハングアウト」をタップしましょう。これでビデオ通話がスタートします。

      もし、「連絡先」にユーザー名が表示されていない場合は、画面上部のテキストボックスからユーザー検索可能です。通話したい相手の電話番号やメールアドレスを入力&検索してみてくださいね。

      最大10名まで同時にビデオ通話が楽しめる点も魅力の「ハングアウト」。アプリはiPhone/Androidともに無料でダウンロード可能です。友だち同士でわいわいビデオ通話を楽しみたいという方は、ぜひチェックしてください。

      ※Android、Google Play、YouTube およびその他のマークは、Google Inc. の商標です。

      [iPhoneアプリ]
      ハングアウト
      [Android™アプリ]
      ハングアウト

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chrome™にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年7月21日

      コミュニケーションは苦手?
      ココロの悩み事典

      うつ病・依存症…たくさんのチェック診断とカウンセリング相談で心の健康を強力サポート!!

      女性の恋愛心理学

      心理・診断であなたの恋愛を徹底分析!!

      香山リカ深層心理学

      有名精神科医香山リカ監修 自分らしく毎日を過ごすための処方箋

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年7月21日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ