Facebookユーザーなら確認したいプライバシー設定の基本

自分の名前でGoogle検索すると、Facebookのプロフィールページが表示されるという方。この機会にプライバシー設定を見直してみませんか。

  • 続きを見る
    • プロフィールを検索されないために

      Facebookは実名制。それゆえにプライベートな情報が見知らぬ人に見られてしまう恐れもあります。Google検索に自分のプロフィールページが表示されてしまうという方は、この機会にプライバシー設定を見直してみませんか?

      早速、検索エンジンにプロフィールページを表示させない方法をご紹介しましょう。今回はiPhoneアプリでの操作方法をご紹介します。多少操作に違いはありますが、Android™のアプリでも、ほぼ同様の操作で設定可能です。ぜひ記事の操作方法を確認しながら、お使いの機種で試してください。

      まず、iPhoneでは画面下に表示されている「その他」をタップしましょう。Androidでは、画面上に表示されているはずです。画面を下方向に少しスクロールして「設定」という項目を探してください。次に「アカウント設定」を選択。一般/セキュリティ/位置情報などといった項目の中から「プライバシー」を選びましょう。

      すると、「つながりの設定」という画面に移動するはずです。ここでは「Facebook外の検索エンジンによるプロフィールへのリンクを許可しますか?」をタップ。次の画面でもう一度同じ項目をタップすると「一般検索を無効にしますか?」という文言が表示されます。ここで「確認」をタップすれば設定完了です。

      連絡先の公開範囲を設定

      続いて、連絡先の公開範囲を設定する手順をご紹介しましょう。「大勢に連絡先を知られるのは不安…」という方、ぜひ設定してみてください。

      まずは、画面下にある「その他」をタップし、自分のアカウント名を選択。次に「基本データを更新」をタップしましょう。過去に設定していれば勤務先や出身校などが表示されるはず。この画面を下方向にスクロールしていくと「連絡先情報」が見つかります。この項目の右にある「編集」をタップしてください。

      すると、携帯電話/居住区/メールアドレスなどが表示されます。情報の公開範囲を設定するには、電話番号や住所などの右に表示されている「共有範囲選択ツール」をタップしましょう。

      ここでは公開範囲を、公開(全体公開)/友達/自分のみから選べます。また「その他オプション」をタップすると職場や出身校のほか、「親しい友達」などが表示されるはず。任意の公開範囲を選択すれば設定完了です。

      [iPhoneアプリ]
      Facebook
      [Android™アプリ]
      Facebook

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.2、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年7月7日

      用心深いアナタに
      保険マンモス

      一人でも多くの方の保険の失敗を防ぎたい!それが保険マンモスの想いです。

      あいおいニッセイ同和

      あいおいニッセイ同和損保のスマホ専用公式サイトです。暮らしに役立つメニューを満載!

      保険の窓口インズウェブ

      最短5分で自動車保険を一括見積もり。一番安い自動車保険が簡単にわかる!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年7月7日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ