SNSを楽しむなら知っておきたいハッシュタグの使い方

SNSで見かける「#○○○」という文字列。これは「ハッシュタグ」といって、使いこなすととっても便利な機能なんです。今回はハッシュタグの基本を、ご紹介します。

  • 続きを見る
    • ハッシュタグって?

      SNSでよく見かける「#○○○」といった文字列。これが「ハッシュタグ」です。投稿にカテゴリをつけて検索しやすくするために使う、一種の検索機能と理解してください。

      例えば、「#東京タワー」というようにハッシュタグをつけると、「#東京タワー」がタップ可能なボタンとして表示されます。タップすると、同じ「#東京タワー」というハッシュタグをつけた投稿を、まとめて見られるようになるのです。

      ハッシュタグの付け方は簡単。スペースの後に半角の「#」を入力し、そのあとに言葉を続ければOKです。全角シャープではハッシュタグとして機能しないのでご注意ください。

      また、ハッシュタグは1つだけでなく続けて複数付けられます。関連するハッシュタグをたくさんつけて、いろいろな人と投稿を共有しましょう。

      各SNSでの使い方

      ここからは、インスタグラム/フェイスブック/ツイッターで、それぞれハッシュタグの使い方を見ていきましょう。

      まずは、インスタグラムから。検索ページでは、フリー検索やユーザー検索の他に「ハッシュタグ検索」も可能です。人気のタグを検索したいときなどに活用しましょう。

      投稿する時は、いつものように写真を選んでテキスト入力する際にハッシュタグを加えてください。言葉を入れると関連するハッシュタグが自動表示されるので、その中から使いたいハッシュタグを選んで投稿するといいでしょう。

      続いてはフェイスブック。こちらも検索窓から「#○○○」と入力すれば、ハッシュタグの検索が可能です。しかし、ハッシュタグ付きの投稿にも共有範囲設定が適用されるため、公開範囲を友達のみに設定した投稿へハッシュタグを付けても、その投稿を読めるのは友達のみとなります。投稿するときは、上段で紹介した方法で入力すればOK。簡単にハッシュタグを付けて投稿可能です。

      ツイッターでは、ハッシュタグ付きの投稿が飛び交っています。検索窓に「#」と入れるだけで、今話題のハッシュタグが表示されるので、ぜひお試しあれ。遊び心たっぷりのハッシュタグがたくさんありますよ。

      ツイッターでハッシュタグを投稿するときも、「#」を入力するだけでハッシュタグ候補が表示されます。もちろん、新しく自分で作成することも可能です。

      ハッシュタグを活用すれば、情報収集&共有がはかどるでしょう。ぜひいろいろなハッシュタグを作って、見つけて楽しんでください。

      [iPhoneアプリ]
      Facebook
      [Androidアプリ]
      Facebook
      [iPhoneアプリ]
      Instagram
      [Androidアプリ]
      Instagram
      [iPhoneアプリ]
      Twitter
      [Androidアプリ]
      Twitter

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年6月6日

      ハウツーいろいろ
      暮しのマニュアル携マニ

      折り紙、ヘアアレンジ、ネクタイ等、生活&ビジネスのハウツー約1800を写真で紹介

      片岡護の10分イタリアン

      カリスマ片岡護のレシピサイト。電子レンジでチンするだけ、ほか簡単テクニック満載。

      こんまり片づけレッスン

      片づけコンサルタント「こんまり」こと近藤麻理恵公式サイトです

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年6月6日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ