羽生結弦がちょんまげ姿で映画初出演!映画「殿、利息でござる!」2016年5月14日(土)公開

江戸時代に起こった“実話”を豪華キャストで実写映画化。あの羽生結弦選手も映画初出演する話題作「殿、利息でござる!」、その見どころは?

  • 続きを見る
    • ビンボー庶民の大勝負

      [あらすじ]

      今から250年前の江戸時代。金欠の仙台藩は、百姓や町人へ容赦なく重税を課し、町では破産と夜逃げが相次いでいた。町の将来を心配する十三郎(阿部サダヲ)は、さびれ果てた小さな宿場町・吉岡宿で、知恵者の篤平治(瑛太)から宿場復興の秘策を打ち明けられる。

      それは、藩に大金を貸し付けて“利息”を巻き上げるというもの。百姓が搾取される側から搾取する側に回ろうという、逆転の発想であった。計画が明るみに出れば打ち首確実。千両=3億円の大金を水面下で集める、前代未聞の頭脳戦が始まる。

      自らに、「この行いを、決して末代まで人様に自慢してはならない」という“つつしみの掟”を課しながら、十三郎とその弟の甚内(妻夫木聡)、宿場町の仲間たちは、ただ町のため人のために私財を投げ打ち、己を捨てて悲願に挑む!

      仙台藩の藩主=殿役は…

      [見どころ]

      原作は、「武士の家計簿」で知られる磯田道史の傑作評伝「無私の日本人」に記された一編、「穀田屋十三郎」。そう、このお話は江戸時代中期に実在した人物の物語なのです。メガホンを取ったのは、「ゴールデンスランバー」「予告犯」など、数々のヒット作で知られる中村義洋監督。笑いあり、涙ありのユーモア溢れるエンターテイメント作品に仕上げています。

      主人公・穀田屋十三郎を演じるのは、阿部サダヲ。町一番の知恵者・篤平治に瑛太、十三郎の弟で造り酒屋「浅野屋」の主、浅野屋甚内を妻夫木聡が演じています。その他共演者には、竹内結子/松田龍平/草笛光子/山﨑努など、人気・実力共にトップクラスの豪華俳優陣が勢ぞろい。

      なかでも注目を集めているのは、物語の重要人物となる仙台藩の藩主・伊達重村(殿)役を熱演する、フィギュアスケート選手の羽生結弦です。もちろん、本作が役者デビュー。自身の故郷である宮城を舞台にした物語であるということから、出演が決まったそうです。フィギュアスケートでは見られない、羽生結弦の新しい“顔”に注目してください。

      豪華俳優陣で贈る、痛快歴史エンターテイメント「殿、利息でござる!」。現代社会に通じる問題や人情深い感動の物語が描かれた本作。“知恵”と“勇気”と“我慢”の銭戦(ゼニバトル)を、劇場でぜひお楽しみください。

      映画『殿、利息でござる!』
      2016年5月14日(土) 全国ロードショー
      配給:松竹
      © 2016「殿、利息でござる!」製作委員会

      [サイト]
      『殿、利息でござる!』
      公式サイト

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.3、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.4、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年5月14日

      時代モノ
      発見!ニッポン城めぐり

      戦国時代に日本全国に実在した3000の城をめぐる無料のスタンプラリーゲームです

      発見!ニッポン城めぐり

      戦国時代に日本全国に実在した3000の城をめぐる無料のスタンプラリーゲームです

      歴史系デコメREAL

      歴史上の人物やイベントのリアルなデコメ素材が取り放題!有名武将デコメをゲットしよう!

      空海密教◆迎運術

      かつて徳川家康も的中率に惚れ独占した密教占術と空海の呪術

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年5月14日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ