殺せんせーの正体が明らかに 暗殺教室~卒業編~ 2016年3月25日(金)公開

2015年3月の実写映画化&大ヒットも記憶に新しい映画「暗殺教室」に続編が登場!豪華キャストで贈る“暗殺劇”をお見逃しなく。

  • 続きを見る
    • 暗殺か救済か

      [あらすじ]

      1年後の地球破壊を宣言するも、なぜか椚ヶ丘中学校で落ちこぼれクラス・3年E組の担任教師となった謎のタコ型超生物、通称・殺せんせー。潮田渚(山田涼介)ほか、3年E組の生徒たちが地球を救うために政府から託された使命は、マッハ20の超速度で動き回るその超生物を“暗殺”することである。

      2学期を迎え、慌ただしく学園祭を終えたE組には、つかの間の安息が訪れていた。そんななか、それまで息を潜めていた茅野カエデ(山本舞香)が、殺せんせー暗殺に動き出す。しかし、カエデが雪村あぐり(桐谷美玲)の妹だと知った殺せんせーは、自らの秘められた過去を語りだした。明らかになった驚愕の悲しき過去…。その事実を前に、E組の生徒は、2つに分裂していく。

      果たして、選択すべきは「暗殺」か「救済」か。迫るタイムリミットの中で渚たち生徒が導き出した答えとは?地球の命運は?彼らは無事に卒業を迎えることが出来るのか?

      暗殺教室ラストシーズン

      [見どころ]

      累計発行部数2,000万部超の人気コミック「暗殺教室」。2015年3月に実写映画化されると、たちまち大ヒットを記録した同作が“卒業編”と銘打ち、再びスクリーンに帰ってきます。

      前作に続き、主人公・潮田渚を演じるのは山田涼介。前作「暗殺教室」で、第39回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したその演技力に期待が高まります。さらに、菅田将暉/山本舞香ら、3年E組メンバーも総出演。もちろん、殺せんせー役の二宮和也にも注目です。今作では史上最強の殺し屋・死神として、その姿もスクリーンに登場します。

      さらに桐谷美玲/知英/成宮寛貴/椎名桔平/ら豪華俳優陣が集い、物語は一気に加速。原作が完結を迎えた「暗殺教室」は、この実写映画版でもまた、完結に向かいます。監督は「海猿」「MOZU」など多数のヒット作を手がけている羽住英一郎が続投。原作にどのようなスパイスを加えたのか、ファンは要チェックです。

      前作からさらにスケールアップした「暗殺教室~卒業編~」。3年E組の生徒たちと殺せんせーの物語は、どのような結末を迎えるのでしょうか。生徒たちの“卒業”、そして“地球の命運”を、ぜひ劇場でご覧ください。

      映画『暗殺教室~卒業編~』
      2016年3月25日(金) 全国東宝系公開
      配給:東宝
      ©2016 フジテレビジョン 集英社 ジェイ・ストーム 東宝 ROBOT
      ©松井優征/集英社

      [サイト]
      映画『暗殺教室~卒業編~』
      公式サイト

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.2、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年3月25日

      現役学生の皆さん!
      進学ナビ

      進学ナビで全国の大学、短大、専門学校を志望分野で検索して無料で資料請求しよう。

      進路ナビ

      大学、短大、専門学校の進学、オープンキャンパス、奨学金等の情報、無料進路相談など。

      リクナビ進学

      大学・専門学校の資料請求。オープンキャンパス、入試情報も満載

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年3月25日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ