うっかり起動させてしまったSiriを終了させる合言葉は?

間違えてSiriを起動させてしまった!そんなときは、ホームボタンを押すのではなく、Siriに声をかけて終了してもらいましょう。

  • 続きを見る
    • 「終わり」「終了」では?

      間違ってホームボタンを長押し。すると、「呼んだ?」とばかりにSiriが起動しますよね。もちろん、もう一度ホームボタンを押せば何事もなくSiriは終了しますが…。せっかくなので、言葉で語りかけてSiriを終了させてみましょう。

      とはいえ、「終わりにして」と話しかけてもSiriは終了してくれません(笑)。「すみませんが、それはできません」と断られてしまいました。ならばと、そのままズバリで「終了して」と言ってみたものの…、「“さようなら”と言っていただければ終了します」と、Siriにヒント(?)をもらう始末。では、早速言ってみましょう!

      「さようなら」と言うと…?

      Siriに「さようなら」と言ってみたところ、「では、また今度…」と寂しそうな声色で終了してくれました。「バイバイ」や「Good Bye」でも同様に終了できます。つまり、「お別れの挨拶」が欲しかったんですね(笑)。

      ちなみにちょっと意味は違いますが、「おやすみなさい」でもSiriは終了してくれます。その場合は、現在時刻を教えてくれたり、「おやすみなさい」と返してくれるので、ぜひお試しください。

      どうやらSiriは機械のように扱われることが嫌いなようですね(笑)。人間と同じような言葉遣いで接する。それが、Siriを頼れるパートナーにするコツのようです。

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.2、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年2月4日

      こんな相談相手も
      ネットドクターズ

      他人には言いたくない身体の相談、ちょっとした悩み、症状を専門の医師に相談できます。

      らくらく育児モバイル

      電話相談もできる!育児に必要な知識を学び質問できるサービスです。

      女性の医学・相談

      生理日予測・健康情報・健康相談などのツールや情報を提供する女性向けサイトです♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年2月4日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ