10年ぶり復活も、定年退職まであと5日!? 映画「さらば あぶない刑事」 2016年1月30日(土)公開

伝説の2人が10年ぶりに帰ってきた!!定年間近のタカとユージが追う最後の事件とは?シリーズ完結作、映画「さらば あぶない刑事」の見どころを紹介。

  • 続きを見る
    • タカとユージ「最後の5日間」

      [あらすじ]

      横浜港署捜査課刑事のタカ(舘ひろし)とユージ(柴田恭兵)は、定年退職を5日後に控えていた。「定年前は殉職率が高いので、センパイたちには無事に退職してほしいんですよ!」という捜査課課長・町田透(仲村トオル)の心配をよそに、彼らは宿敵・銀星会の残党を追い続ける。覚せい剤や拳銃が扱われるブラックマーケットを襲撃するなど、刑事として危ない日々を送り続けていた。

      そんな中、世界各国の闇市場や裏社会で縄張りを拡大している中南米マフィアが2人の前に立ちはだかる。マフィアたちの日本進出を阻止しようとするタカとユージだが、その戦いに横浜中の犯罪組織も巻き込まれ、壮絶な戦いへと発展していく。

      2人は無事に退職の日を迎えることができるのか。刑事としてのタイムリミットが迫る中、刑事人生最後の死闘に飛び込んでいくのだった。

      「あぶデカ」シリーズ遂に完結

      [見どころ]

      1986年のテレビドラマ放送開始から、30年目を迎えた「あぶない刑事」シリーズ。刑事ドラマの殻を破り、サスペンスとコメディ、そしてアクションのエンターテインメント性を兼ね備えた同シリーズは、今でも多くのファンに愛され続けています。

      10年ぶりとなる新作は、シリーズ完結編と銘打たれたファン必見の作品です。主演はもちろん、舘ひろしと柴田恭兵の2人。タカのバイクアクションとユージの疾走、2人の軽妙なトークも健在で、セクシー&ダンディーな2人の魅力を堪能できます。“カオルちゃん”こと浅野温子と、仲村トオル演じる町田透の軽妙なやり取りも当時のまま。往年のファンはもちろん、初見の方にも楽しんでいただける作品になっています。

      また、木の実ナナ/ベンガル/山西道広/伊藤洋三郎らといったおなじみのキャストに加えて、菜々緒/吉川晃司/夕輝壽太/吉沢亮ら、フレッシュな顔ぶれも多数出演。「あぶデカ」のラストに華を添えています。

      ド派手でスタイリッシュな銃撃戦に加え、アドリブ満載の愛すべき掛け合いを繰り広げるタカとユージ。「さらば」が意味するのは、退職なのか、殉職なのか。ぜひ劇場で、あぶない刑事“最後”の勇姿を、見届けてください。

      映画『さらば あぶない刑事』
      2016年1月30日(土)全国ロードショー
      配給:東映
      ©2016「さらば あぶない刑事」製作委員会

      [サイト]
      映画『さらば あぶない刑事』
      公式サイト

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.2、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年1月30日

      もっと「あぶデカ」
      VAPモバイル

      VAP所属アーティストや、映画・日テレドラマ最新情報を配信。

      あのテーマSP

      映画・Vシネマやパチンコ・パチスロ音楽、動画配信をするエンタメサイトです。

      music.jp着信音plus

      着うた(R);・着メロなどの着信音配信サイト。着メロ・歌詞取り放題!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年1月30日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ