いま日本で一番「これ誰の何の曲?」となっているのは…Shazam 日本トップ100ランキング

いま本当にチェックすべき曲は?音楽検索アプリ「Shazam」でチェックできる、日本トップ100ランキングとは。

  • 続きを見る
    • 本当に気になっている曲は?

      CDセールスにデジタルデータの販売数、さらにはYouTubeや月額定額音楽サービスでの再生数など、今では音楽の人気度を比較する数字がたくさん存在しています。本当に人気の曲はなんなのか、単純には分からない時代ですよね。

      でも、音楽検索アプリ「Shazam」が発表している日本チャートを見れば…、かなり正確に「いまチェックされている音楽」がわかるはず。「Shazam」は、スマホに音楽を聴かせることで、それが何の曲か教えてくれるアプリです。初期iPhoneのCMにも登場していた有名アプリなので試したことがあるという方も多いでしょう。

      このアプリを使う動機はシンプルですよね。街中で、もしくはテレビやラジオを見聞きしているときに聴いて、気になってしまった音楽をもっと知りたいというとき。これが一体、誰のなんていう曲なのか知りたい、そんなときに使われるのが「Shazam」です。そこで公開されている日本チャートとはつまり、「日本でいま最もチェックされている音楽」のランキングと言えるでしょう。

      固定ファンたちがランキングを決めるCDセールスやデジタルデータの販売数と異なり、「街中で聴いた耳に残る曲を知りたい」と考えるような、音楽に対して能動的な人たちの行動が「Shazam」の日本チャートに反映されています。ズバリ、音楽好きたちがいまチェックすべき楽曲のランキングだといっていいでしょう。

      早速、12月中旬時点のランキングをチェックしてみました。1位は、ベルギー出身の人気EDMデュオ、ディミトリー・ヴェガス&ライク・マイクがニーヨをフィーチャリングした楽曲「ハイヤー・プレイス」です。2位には注目の邦楽ロックバンド、バックナンバーの「クリスマスソング」がランクインしていました。

      3位は米の人気プロデューサーチーム、メジャー・レイザーによる「リーン・オン」。この曲は「Shazam」の世界ランキング1位を獲得したメガヒットシングルです。そして4位には、日本EDM界のホープ、バンボックスによる「ウォッチ・ミー」が続きます。こちらはAndroidのCMで起用され、テレビで聴く機会が多かった曲ですね。

      洋楽、邦楽アーティストがバランスよくランクインしているところに、日本音楽シーンのリアルなランキングであることを感じられます。

      さらに地域別でチェック!

      「Shazam」のアプリをもう一度チェックしましょう。iPhoneをお使いの方は「地図で検索」というメニューを、Androidの方は「チャート」内にある「世界のトップチャートを見てみよう」という場所をタップしてみてください。すると、地図上にさまざまな音楽のジャケットが置かれている画面になるはずです。この画面は、その場所におけるランキング1位がどの楽曲なのかを示しています。

      試しに、地域別でどんな曲が検索されているのか見てみましょう。こちらも同じく、12月中旬時点の画面キャプチャーとなっています。関東地方を見ると、ジャスティン・ビーバーのNEWアルバムジャケットがたくさん並んでいますね。一方、関西はバックナンバーの「クリスマスソング」がたくさん並んでいます。北九州地方も同様に、バックナンバーが強いですね。

      さらに、地図上のジャケット画像をタップすると、その市区町村ごとでランキングをチェックできます。例えば、四国の高知県高知市におけるランキング1位は、ヴァージン諸島セント・トーマス出身の兄弟デュオ、R.シティによる「ロックト・アウェイ」でした。2位はモデル兼シンガーの安田レイによる「あしたいろ」、3位はバックナンバーの「クリスマスソング」ですね。皆さんもぜひ、自分の住んでいる場所でランキングをチェックしてみてください。

      音楽検索アプリ「Shazam」で見る日本の人気チャート、いかがでしたか?「最近いい曲に出会えない…」という方、曲の試聴も可能な「Shazam」を使えば、きっと素敵な音楽と出会えますよ。

      [iPhoneアプリ]
      Shazam - 音楽検索
      [Androidアプリ]
      Shazam - 音楽検索

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.2、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年1月29日

      こちらもチェック
      ロックうた王国↑コール

      洋楽邦楽を問わず、定番曲から最新ヒットソングまで、ロック中心の待ちうたサイトです。

      MySoundメロ

      無料試聴OK!最新J-POP着メロ取放題♪アラームにも使える。

      JxHxH

      日本のHIPHOPに特化した音楽配信サイト。

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年1月29日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ