iPhoneでもAndroidでもOK 手書きでググってみよう!

「音声で検索」はよくある光景。しかし、声を出して検索するのって抵抗ありませんか?そこで今回は、Googleの「手書き検索」を紹介します。

  • 続きを見る
    • Googleで手書き検索

      Googleで「手書き検索」するには簡単な設定が必要です。さっそくやり方を紹介します。

      まずは、ウェブブラウザでGoogleを開きます。そのまま一番下までスクロールして、「設定」というリンクを見つけましょう。そこをタップして「検索設定」を開きます。すると「手書き入力」の項目があるので、「有効にする」にチェックを入れ、画面1番下の保存をタップします。

      以上で設定は完了です。とっても簡単ですよね。

      スラスラ書いて素早く検索!

      では、早速手書き検索を試してみましょう。

      手書き入力の設定を行うと、Google検索の画面右下に手書き風の「g」が表示されるようになります。こちらをタップすれば、手書き入力が可能に。画面のどこに書いてもOKなので自由に文字を書いてみてください。

      ひとつ文字を書き上げる度に次々認識されて、検索窓にテキストとして表示されます。間違えた場合は「×」で削除でき、「スペース」をタップすると、「ソフトバンク メニューリスト」といったように、スペース入りでの入力も可能です。入力が完了したら、「虫めがねマーク」をタップして検索を実行しましょう。

      言語設定を日本語にしておけば、ひらがなや漢字はもちろん、ローマ字や記号の入力も可能に。検索窓をタップするだけで、手書き入力から文字入力への切り替えも簡単にできますよ。認識力に優れ、予測候補や履歴もすぐ反映されるなど、スムーズな使い心地です。

      ちなみにこの手書き入力。Googleトップを対応ウェブブラウザで表示した場合のみ使える機能です。アプリ内のGoogle検索や、検索後のページは手書きの入力に対応していません。ご注意ください。

      [サイト]
      Google

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver9.1、Safariにて行っています。
      ※動作確認はAQUOS CRYSTAL 305SH Android™ 4.4.2、Google Chromeにて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2016年1月19日

      いろんな“検索”
      SUUMO

      賃貸でも売買でも希望の物件が見つかる不動産検索の定番サービスSUUMO(スーモ)

      ジョブリンク

      全国の派遣求人情報を毎日更新中!希望条件で簡単検索&応募OK!

      医者からもらった薬

      医薬品検索・健康情報・流行情報・健康相談などの情報を提供するサイトです♪

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      ※掲載内容は、2016年1月19日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ