思わず人に見せたくなる!ユニークなミュージックビデオ3本

「こんなの見たことない!」という秀逸なアイディアのミュージックビデオを3つお届け。安室奈美恵のビデオは必見です! さっそく見てみましょう↓

  • 続きを見る
    • 画面をタッチしながらウォッチ

      まずは6月10日に発売された安室奈美恵のNEWアルバム「_genic」に収録されている「Golden Touch」のミュージックビデオをご紹介しましょう。こちらの動画、スマートフォンで見ると最適かつ斬新ということで話題を集めています。

      動画をスタートすると“ここをタッチしながらご覧ください”というメッセージが表示されるので、指示通りに画面中央を指でタッチして、そのままホールドしましょう。すると画面に触れている指先で風船を割ったり、スイッチを押したり、ゼリーをつついたり…しているかのように思える映像が、次々現れていきます。まるで本当に触れているかのような、遊び心あふれるギミックの数々に目と指先が離せなくなってしまうこと間違いなしです。ちなみに、動画の最後にはファンの感涙の嬉しい演出が待っていますよ。

      パートが増えると顔も増殖!?

      続いては、ハワイ・ホノルル出身の女性シンガーソングライター、カウェヒによる「アンセム」という曲のミュージックビデオを紹介しましょう。

      動画の冒頭から段ボール箱を頭にかぶり、ヒューマンビートボックスを披露するカウェヒ。しばらくすると、その段ボールを脱いで机に置くのですが…、不思議なことに箱の中の顔は残ったまま。依然としてビートも鳴り続けています。ベースやコーラスなど彼女がパートを増やすにつれて段ボールの中の顔はどんどん増殖。少し不気味ですが、それでいてなんだかコミカルな演出です。さまざまなパートを即興で重ね録りして作曲する彼女らしい映像となっています。音が出ていないときは顔が消えているのも芸が細かいですね。

      超シュールなコラージュ映像

      最後はイギリス出身のトラックメイカー、ボノボによる「シリウス」という曲のミュージックビデオをご紹介しましょう。

      動画の冒頭、宙返りをする少年/遊園地/走リ抜ける少女など、日常を映したちょっとレトロな映像が繰り返されていきます。なんでもない映像なのですが…、なんでもないのは最初だけ。曲に合わせて冒頭で流れた映像を素材にしたコラージュ映像がダイナミックに展開。シュールでサイケデリックで奇妙な映像は次第にエスカレートしていき、後半には街を踏みしだくロボットの脚のようなものまで登場。冒頭の日常風景はどこへやらといった、奇想天外な光景へと変化していきます。この世界観はクセになりますよ。

      ちなみにこちらの映像を手がけたのはスィリアック・ハリスというイギリス在住のアニメーター。カオスなコラージュ映像作家として知られています。気になる方は彼のYouTubeチャンネル「cyriak's channel」を、のぞき見してみてくださいね。

      ※動作確認はiPhone6 iOS Ver8.3にて行っています。
      ※動作確認はAQUOS Xx 304SH Android™ 4.4.2にて行っています。
      ※一部の機種やOSでは動作しない場合があります。

      更新日:2015年7月25日

      呼出音にもこだわり
      コール♪mu-mo

      携帯電話の呼出音を人気楽曲に!電話をしてくれた人と楽しさを分け合おう♪

      dwango.jp(コール)

      最新曲、洋楽、韓流、ニコニコ動画で話題の楽曲や無料曲が満載!

      オーガスタサウンドPlus

      山崎まさよし・スキマスイッチ・秦 基博たちの最新曲・代表曲呼び出し音配信中!

      ※ご利用上の注意
      本特集に掲載されているコンテンツは、ソフトバンク株式会社の公式サイトではない場合がございます。コンテンツ利用の際は各コンテンツの利用規約等をご確認の上、ご利用ください。お問い合わせは各事業者までお願いします。
      本特集に掲載されているコンテンツは、お使いの端末では非対応の場合がございます。
      ※掲載内容は、2015年7月25日時点での情報になります。

      特集一覧を見る

ページトップへ